« 臨時にゅーす | トップページ | ぶらぶらと »

うっそぴょ~ん、って (-_-;)

 なぁ
 のぉ
 先に挙げてありますとおり、今日はボクの友人知人の人たちが大挙して修善寺へ逝っております。
 必然その辺りの濃度は通常値の数倍~数億倍程度の誤差のなかで高まっているものと思われます。そして、ここ帝都周辺が薄くなったかというと、それがそうでもないんだよなぁ……
 ボクがどうこういう以前に、渋谷某所ようは SHIBUYA-AXに朝も早い時間(≒昼前)から椎名へきるの握手会ツアー集まって来るような連中が薄いわけも無く、むしろ特濃と評されるような人がわんさかでした (苦笑)
 椎名へきるという人が存在しているという事実を確かめに行ってきたわけですが、なにせ握手会というイベント自体がものすごく久し振りで、ボクはここで何をすれば良いんだろうってくらいにおろおろしていたのは内緒です。
 部屋を出る予定時刻に遅れる事 15分、SHIBUYA-AXに到着したのが開場 10分前。でも、整理券配布待ちの列が代々木体育館方面にかなり伸びているのを見て、ちょっと安心する、したのが間違い。11時開場で、ボクがハコに入ったのが 13時ちょっと前くらいだったかな。で、今度は場内でうねうねと歩かされて、待ちに待ったへきるんとの握手をしたのが 13時45分くらい。しかも、当のへきるんと握手をして一言、二言話をしようとしたら、へきるんの対面に立つ黒服のおっさんが「さっさとどけ」と言わんばかりにボクの腰に手を当てあっちゃへ押すのですよ。これはステージに立つ前から見えていたことなので、された事に対して「ああ、ボクもか」くらいにしか思いませんでしたが、内心もっすむかついてました。だってさぁ、踏ん張っても意味ないくらいの力で押すんだよ、ボクなんか押されるとわかっていたから進行方向に体を流しておいてあげたのさ。したら、あまりの強い力の前に、ボクの足がよろよろふらふらとして、文字通り追い出された感じになっていたですよ。かこわるいったらありゃしない (笑)
 結局何を話したんだっけ?
 忘れちゃった……ま、なんとなく手の感触が残っているような気がするからいっかぁ (^_^;;;
 あ、そうそう彼女が影武者で無い限り、椎名へきるという人は実在しています。
 にしても、本当に同い年なのかしら? 近くで見たにも関わらず、全然二十歳ちょっとくらいの小娘に見えてしまいました、本者?

|

« 臨時にゅーす | トップページ | ぶらぶらと »

ライブ 」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき 」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/10970/454751

この記事へのトラックバック一覧です: うっそぴょ~ん、って (-_-;):

« 臨時にゅーす | トップページ | ぶらぶらと »