« こんなもん、されど…… | トップページ | 春? 夏? »

勝ち越しは平塚で

“鳥栖2勝目、昨年とは別人”
 もっと誉めてぇ~(笑)
 昨シーズンわずか三勝しか挙げられなかった我らがサガン鳥栖が今季は早くも二勝目をゲットしたですよ。正直かなり浮かれてます、まだ黒星が一つ先行している状態で、いかれポンチでございます(はぅ
 不甲斐なかった前節の大宮戦から先発メンバーを六人入れ替えて望んだ今節でしたが、イクオ監督采配がズバリ嵌ったようで、昨年まで J1所属だった仙台を相手に 3-0の大勝でございます。今季最多の得点もさることながら、今季初の完封ということにより意味のある試合だったのではないかと思います。
 前節負傷退場してしまったシュナ潤に代わりゴールを守ったのは、鳥栖移籍初先発の富永。恵まれた体格、高校時代の堂々たる実績を引っさげていながら、色々と難ありといわれ、前所属の名古屋では一度も試合経験がなかったそうですが、昨日は絶対的な高さと同時に安定した守備でゴール前に鍵をかけていたそうな。あと、こちらも今季初スタメンでトップ下に入った矢部っちが一得点を始めとして、よい仕事をしていたとのこと。
 つまり彰と矢部っちがトップ下に入り本橋のワンボランチというシステムを採用したということになるのかな。気になるのは祥朗が MFとして先発しているんだよね、てことは彰を左ウイングにして、祥朗と本橋のダブルボランチだったのかなぁ。彰の左て……去年の大宮(清雲前)を思い出すわ(笑)
 初先発といえば、今季 G大阪からやってきた菅原も出てました。シュートこそ一本でしたが、チームの状態を鑑みるに、それなりの活躍をしていたものと思われます。背番号 11ですもの(にやにや
 あとはあれな、DF三好が途中交代とはいえ出ていたのな。なにか突然変異でも起きて足が速くなったのかしら (^_^;;;
 次節ホームで山形を迎え撃ち、今季初の連勝を目指し、更には 4/24の湘南戦(平塚)で三連勝そして白星先行勝ち越しをボクらの前で見せてくれ、見に行くから。
 ふと、昨日の仙台の出場メンバーを眺めていると、サッカーチームにありがちな「これはいったい何処のチーム?」という思いに強くかられました(笑)
 高桑に森川に俊也に財前に原崎に寿人に大柴に……仙台も“昨年とは別人”ってことよな。
 いや、鳥栖も人のことは全然言えないんですけどね (x_x;)

|

« こんなもん、されど…… | トップページ | 春? 夏? »

ふっちぼーるな雑記 」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/10970/429853

この記事へのトラックバック一覧です: 勝ち越しは平塚で:

« こんなもん、されど…… | トップページ | 春? 夏? »