« まずは | トップページ | あうぅ »

好きにすれば

 イラクの人質事件当事者である一人が、現地テレビのインタビューに対して、今後もイラクで活動をしていきたいというようなことを言ってました。そして「イラクの人達を嫌いになれない」とも。
 それは自由です、やりたいことをやって、時には今回のように怖い目にもあって、でもやっぱりそれをやりたいと言える強さというか信念みたいなものにボクは正直「すごいな」という感想を一人テレビの前で漏らしてました。ただ、これは本当にその一点に対してのみの賞賛であって、もう少し遠いところから、彼(彼女)らの今回の行動を見た場合、とても誉め倒すことは出来ないですよ、やはし。
 どうも、あの一言が引っ掛かってしまいます。
 なにか、この言葉を拠り所にして帰国を拒んだりするんじゃないかって。
 きゆ~だとは思いますが。
 あとな、まだいるのですね自衛隊を派遣したからこうなったとか言う人達が。派遣しようがしまいが、お米の国のやること(武力行使)に賛同した時点でこの国の立ち位置は、イラク(≒旧フセイン政権)から見れば紛れもなく“敵”になっていたはず。ということは、遅かれ早かれ、同じような事件が起きていたと想像されるです。ただ、自衛隊が行った事によって、ニポンという名前が多少目立ったかもしれない、それはあり得る話だとボクも思います。けど、今回の事件は自衛隊が派遣されたことが引き金ではなくて、人質事件が起きてしまったからこういう要求が出てしまったのだと、そういう流れなんじゃないかな、違うかな。
“「帰国イヤならイラクに亡命すれば…」”
 あ、やっぱこうなるか……

|

« まずは | トップページ | あうぅ »

日記・コラム・つぶやき 」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/10970/448543

この記事へのトラックバック一覧です: 好きにすれば:

« まずは | トップページ | あうぅ »