« 誰? 今日が七月の気温って言ったの | トップページ | ふっちぼーるな雑記 »

色々な人がおられます

“「人質・家族バッシング」に異論噴出 政府責任問う声も”
 政府の責任もあるだろうし、自己責任もあると思う。
 政府が叩かれているところと、最初の人質だった三人が叩かれているものは明らかに違うはずなのに、わざと一つの問題であるかのようにされているのがおかしいのでわないのかしら。
 政府が叩かれているのは自衛隊を派遣したことと、救出費用云々を言い出したことにあるのだろうし。人質だった人達が叩かれているのは「イラクに残りたい」的な発言をした事に起因するのでせう。
 自衛隊派遣 → 人質事件 → 人質救出「イラク残りたい」発言という順序になるのかな。
 どうなんだろ、みんなはこの流れを踏まえた上で総論として誰かしら何かしらに対してごーごー言っているのかな、だとすればレベルの高い人ばかりだなとボクは思ってしまいます。
 まあ、自分のレベルなんて高が知れているので、そうなのかなと思わないでもないけど。
“人質事件の犯人、「派手に怖がって」と脅迫ビデオ演出”
 ありゃ
 もう一つ叩かれる要素が増えましたね、本当のことならば (-_-;)
 でもま人質であったことはあったのだから、白いものも黒と言わなきゃならなかったのかもしれないけど……

 そういえば、二つ目の人質事件の二人は「もう喋ることはない」と言っているそうですね。
 これもどうかと思うけど。


|

« 誰? 今日が七月の気温って言ったの | トップページ | ふっちぼーるな雑記 »

日記・コラム・つぶやき 」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/10970/468223

この記事へのトラックバック一覧です: 色々な人がおられます:

« 誰? 今日が七月の気温って言ったの | トップページ | ふっちぼーるな雑記 »