« かたち | トップページ | 春なのに »

馴れほど怖いものは

 朝の八時二十分くらいにぱちりと目が覚める。なにか夢見が悪かっただろうかと思い出そうとしていると、ふいにがたがたと来て、その後にぐらぐらと揺れ始める。
 なんとなく「またか」の気分。
 揺れが治まったところで、ベットから這い出て部屋の中で倒壊した物所はないかと検分し、急を要するところがないことを確認して、再び夢の世界へ(ぐぅ
 馴れたもんだ……馴れるなよ(苦笑)
 おぅ、うちは震度3だったですか。

|

« かたち | トップページ | 春なのに »

日記・コラム・つぶやき 」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/10970/396739

この記事へのトラックバック一覧です: 馴れほど怖いものは:

« かたち | トップページ | 春なのに »