« 春冷え | トップページ | ありゃ »

ふっちぼーるな雑記

“ジーコ監督後任にオシム氏リストアップ”
 あ~言われると、こ~返したくなる性分なもので(笑)
 ボクは基本的にジーコの目指しているサッカーというのがいまだにわからない、見えてこないシーロトなわけで。だから、彼の率いているチームのサッカーに対して全然面白みを感じていないのです。元々、代表LOVEなタイプでもなかったんで、それに輪をかけたというか、磨きをかけたというか、そんなところ。ただ最近は代表に、浦和の選手がコンスタントに招集されるので、時間が合えばテレビの前にはいるかな。フラストレーションを溜めながら (-_-;;;
 ジーコが監督になって、かなり時間が経つけど彼がやりたいであろう形が見えてこないのは、やっぱりどうかなと思うですよ。先日のシンガポール戦だって、結局のところ個人の資質に助けられたと言われても仕方のない内容だったしね。
 で、巷にはジーコ監督の解任を求める声というのがあるというのもこうしたマスコミなんかで取り上げられていたり、web上で叫んでいる人がいたりで知ってはいるですよ。ボクも彼ら彼女ら気持ちを、ほんのほんの少しだけど理解できるつもりです。
 でもな、負けてないんよ最近……つまり結果は残しているんですな。結果を残している人間を気にいらないから(だけとは限らない)という理由で辞めさせろと言うのは、かなりエゴだと思うのな。まあ、サッカーに限らずサポーター(≒ファン)なんて人種は大概エゴの塊みたいなもんだから、自分の希望やら都合を優先したがる傾向にあるのは当然みたいなもんなんだよね(笑)
 それで次はオシムですか。彼の哲学はものすごくストイックで格好いいんだけど、それを理解させて浸透させ、さらに結果を求めるには些か時間が足りないような気がするのはボクだけでしょうか。いへ、代表チームのメンバーをそっくりそのまま JEF市原のメンバーにしてしまえば、なんら問題はないことですが。数年前のロシア代表みたいに(笑)。
 正直なところ先日のシンガポール戦の代表メンバーと、今の市原とが試合をしたなら、多分 4:6で市原の方が強いんじゃないかとそう思えるですよ。それは市原が個々の能力で勝っているのでは当然なくて(失礼)。この場合チームとしての完成度の部分において、それがしっかり機能するかしないかの差が出ると思うのです。試合がもつれた場合は個人の能力の差で代表チームが僅差で勝ちを拾うことになるかな、それこそシンガポール戦のように。
 勝手なボクの妄想のタラレバ話でしかないですけどね (^_^;;;
 オシム氏が代表監督になったら面白いかなとボクは思います。
 市原がやっている全員で全員を追い越すサッカーは見ていて楽しいですもん。といっても今年に入ってからは、まだ一試合も観てないけどな(あは

“鳥栖GKシュナイダーが全治6週間”
 前半戦中には戻ってこられるかな?
 多分、その頃には別の戦いが始まっているような気がしないでもない。
 そんな事に巻き込まれて欲しくないですね、シュナ潤に限らず。

|

« 春冷え | トップページ | ありゃ »

ふっちぼーるな雑記 」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/10970/403368

この記事へのトラックバック一覧です: ふっちぼーるな雑記:

« 春冷え | トップページ | ありゃ »