« 電気は大切に | トップページ | 今月の音盤 »

うつろい

 夜中から降っていた雨が、昼過ぎにぴたりと止むと、今度は苛烈な陽射しが容赦なく地上に降り注ぎ、路面に広がっていた水溜りを一瞬のうちに蒸発させ、一時、街は霧の倫敦と化したのでありました。
 ちゃんちゃん (違っ
 雨が降っている間は、多少じめじめした感じはあったものの、日は照らないし風が涼しいしで、それなりに過ごし易かったんだけど。一度、雲の切れ間からお天道様が顔を御出しになった途端、不快指数があっというまに天井知らずの鯉のぼり状態で……って、あれ? ちょっと前の行と同じ事を書いてないか、多少言葉を変えて、良く言えば手を変え品を変えってやつさね (^_^;;;
 ようは、そのくらい耐えがたい屈辱陵辱を受けたのですよ、ボクは (嘘


|

« 電気は大切に | トップページ | 今月の音盤 »

日記・コラム・つぶやき 」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/10970/872133

この記事へのトラックバック一覧です: うつろい:

« 電気は大切に | トップページ | 今月の音盤 »