« おもわず | トップページ | 次はシュークリームだ »

ふっちぼーるな雑記

 ナビスコ杯の予選リーグも大詰めに入り、残すのは今日と来週の二試合だけとなりました。
 我等が浦和は最初で二連敗と躓いてしまい、本当に苦しい状況にありました。いや、過去形になるわけも無いのだけど……しかも、坪井の怪我が当初の見立て(全治四週間)よりも遥かに重症で、精密検査の結果全治に四~五ヶ月かかるのだとか。さらには、五輪代表に啓太と山瀬が洩れたとか、あまり明るくない話題が先行しているなかでのゲームでした。
 明るい話題となりそうなのは達也と闘莉王が順当に五輪代表に選出された事と。元トルコ代表DFのアルパイが初めて浦和の赤いユニフォームを着てゲームに出るということかな。前の二人は当然(偉そう)として、後ろのアルピーに関しては期待が 8、不安が 2といった具合で、画面の中のイレブンを見つめながら観戦。
浦和スターティングイレブン
 FW:エメ、山瀬(→岡野)
 MF:平川、長谷部、啓太(→千島)、酒井(→永井)、山田
 DF:内館、闘莉王、アルパイ
 GK:都築

 フル代表でアレックスが、怪我で坪井が、累積で達也が欠けているというのに、これだけの面子が揃えられるくらいまで層が厚くなったんだなぁ。ちょっと壮観です。
 「今日の主審は布施さんです」と実況の上野さんが言った時に嫌な予感はあったんだ。過去に何度かこの人の裁くゲームを観た事があるけど、どれも怒声を上げたくなるジャッジが一つ二ついっぱいあったから……今日もやっぱりそういうシーンがねあったですよ (ぶちぶち
 ゲームの方ですが、前半は浦和がどうにも攻めきれない、というか市原のひいてはオシムの掌の上で踊らされているような展開。全然攻め上がってこない市原を象徴するように、前半のシュート数が 0って。いくら作戦だからって、客商売やろがと思わなくもない。対する浦和はだらだら中盤でボールをこねくり回しているだけで、守りを固められた市原の守備陣を崩す事が出来ずミドルレンジのシュートを雨霰と降らせつづけることに終始するという、観ていてあまり楽しくない展開。
 後半に入り市原は村井を下げて結城を、浦和は酒井を下げて永井を投入するという相反するカードを切る。しかし守備的なカードを切ったはずの市原に流れを持っていかれてしまい、見事過ぎるカウンター、そうまるでサカつくを観ているかのような(笑)。そして、ゴール前で林が見せたラストパスはバロシュ(チェコ)のような嫌らしいもので、本当にムカツクったらありゃしない……林君好きだね、ボクは。高校選手権(滝川二高)の頃から (^_^;;;
 今日のゲームを落とすとディフェンディングチャンピオンが予選落ちという、なんとも洒落にならない事になってしまうところでしたが。そこはそれ失点から二分後にはエメのクロスを未来のエース長谷部が頭で流し込み同点。さらに、ロスタイムに入ったところで途中出場の岡野がゴール前の混戦からこぼれたボールを左足のワンタッチで、しかも微妙にドライブをかけてゲットゴール。ボク大笑い、画面の前で両腕を突き上げて一声叫んだあとは笑うだけ、お腹がよじれるくらい笑うだけ。リプレイを観て、もう一度笑い倒したところで、試合終了のホイッスル。あまりに劇的過ぎて、こんなゲームをテレビで見せるなよって感じ……だってだって今日は仕事だったんだもん (涙)
 つ~わけで、浦和はナビスコ杯予選グループにおいて得失点差で初の首位をゲット (いぇ
 じゃなかった、得失で二位キープだ (ちぇ
 ふと、今季は 1st.ステージのホーム開幕戦しか観に行ってないな (あれ?

 部屋に帰る途中にある公園の小さな広場に櫓が立てられている事に気がついたのが昨日の朝。で、今日の帰り道に祭囃子が聞こえてきて、ひょいと覗いてみると子供盆踊りをしてました。って、誰も踊ってなかったけどな、みんな遠巻きに見ているか、何か食べているかで、そ~ゆ~ものなのかな盆踊りって?
 なんにせよ、そこで夏を感じたわけですよ、否が応に。
“鳥栖、8月中旬までに減資達成目指す”
 この記事を読んで、もう一度夏を感じたですよ。
 何故って?
 夏休みの宿題って、いつも後回しになっていくものだよねみたいなぁ
 てか、ボクは夏休みの宿題をした覚えすらないんだけど (x_x;;;

|

« おもわず | トップページ | 次はシュークリームだ »

ふっちぼーるな雑記 」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/10970/993033

この記事へのトラックバック一覧です: ふっちぼーるな雑記:

« おもわず | トップページ | 次はシュークリームだ »