« 真夏のクリスマス | トップページ | 今日 suicaでお茶を買った »

窓の外には

 箪笥売り!
 きっと誰かがふざけて箪笥売りの真似をしているのだろう♪
 今日、渋谷を歩いていたら、韓国産のホラー映画「箪笥」の宣伝トラックが走っているのを見て、ふと思いついたフレーズなり。
 氷の世界で箪笥売りの真似をする酔狂なヤツというのを想像して独りでツボに入ってましたとさ (苦笑)
 というわけで、今日も渋谷入りです。
 今月はよくこの街に来てます、正直好きくない街の筆頭なんだけどねぇ
 んでも、ここじゃないとボクの欲求は満たされないので、今日も今日とてセンター街の一本裏の道を……違う (-_-;;;
 SHIBUYA-AXへ行って来ました、真っ昼間から。

~ Strawberry Revolution Tour 2004 / 飯塚雅弓

 昼の部、そして夜の部に参加です。
 基本ですね (笑)
 今回のツアーもいつも通り東京を皮切りに、大阪、横浜の三都市六公演なんですが、前回のツアーにあったような昼祭り・夜祭りという色分けがされてませんでした。つまり、基本的には昼も夜も同じ内容ということ。
 それに気がついたのは、昼の部の三曲目の「とびたつ季節」を聞いたとき。そういえば、チケットに書かれたツアータイトル同じだったなと。おかげで、昼も夜もほぼノンストップなライブを二時間(+α)ずつ、右肩が壊れるまで楽しんできました。
 客層をいきます。男女比は言うまでもなく限りなく 10:0、女の子の小集団も何組か見かけたけど、焼け石に水とはこの事よ。ちょっと違うような気がしないでもないけど (^_^;;;
 年齢層はボクより下であることを祈る……頼む、後生だから (爆)
 客入りは昼の部は後ろの方の席に空きが見えてました。夜の部は、そう夜の部も指定席式だったんだよね今回。ちなみに、横浜公演も昼・夜共に指定席なんだよな、どうしたんだろお客さん集まらなくなっているのかなぁ? で、話しを戻して夜の部の一階席はほぼ満員御礼、チケットは売り切ったぞという感じでした。ボクの隣とか、ぽつぽつと空いている席もあったけど、それは多分やんごとない事情によって来られなくなった人たちの無念怨念が彼らの代わりにいたと思うので問題ありません。
 ライブは先にも書いたとおり、ほぼノンストップな感じであっという間の二時間ちょっとでした。今月はいつになくライブづいていたボクですが、この手の腕を振り回して声を張り上げてなんぼというライブは、それこそお正月のまーちゃんのバースライブ以来だったので、しっかりと右肩を壊してまいりました。喉は平気だけどね、さすがに (-_-;;;
 曲のセレクトは、三日前に発表された新譜「Infinity」の殆ど全部と、徳間移籍後に発表されたアルバムから数曲と、めっちゃ懐かしいところで「かんぺきなスマイル」や。まーちゃんのライブといえばメドレーということで、今回のメドレーは過去に発表したシングル曲を繋いだ演奏時間 22分という最長最低なものをダダッダァ~っと。んで、アンコールに派手目な三曲。一曲目に右腕破壊ソングとして名高い「じゃあまたね」を歌い、二曲目に 1,2,3,4!!と「It's beautiful day ~永遠に続く日々~」が続き。そして、最後に超完全絶対右腕破壊ソング「君といたmemory」が……ああ、振ったともさ、最後まで振ったさ、痛いより楽しいを優先させたら腕を振る以外にする事ないじゃないか (死)
 前に書いたとおり、昼も夜も内容的には殆ど一緒、でも楽しかったなぁ
 割と今日はハコに入っても全然テンションが上がらなかったんだけど、いざ曲が始まると体が勝手に反応するかのごとく立ち上がって腕を頭を振り始めすると、何時の間にか気持ちも高ぶり声を出し始める自分がいることに気付くのですよ。うん、まだまだ若い者には負けてへんど (笑)

 私信:半年振りに会った某氏へ、ちゃんとシューカツしてください。

|

« 真夏のクリスマス | トップページ | 今日 suicaでお茶を買った »

ライブ 」カテゴリの記事

コメント

シューカツってなんですか。それって美味しいものですか。したら幸せになれますか。

投稿: S.B. | 2004.07.27 04:38

 しあわせの定義を教えてください。
 ボクは今、しあわせなんでしょうか?

 つ~か、前途ある(はずの)若者が「今シューカツなんですよ。してないですけどね、実際」と、へらへら言ってきたら。「おい!!」とツッコミいれたくなるでそ、ふつ~
 で、その若者とは来月もヨコハマで遊ぶ予定 (あれ?

投稿: ミツルん | 2004.07.29 00:13

 ボクのしあわせは、楽して大金・濡れ手に粟、汗もかかずに毎日読書に明け暮らすことです。
 ささやかなもんですよね。

 ミツルんはキリキリ働けばいいんじゃないですか? 幸せそうですよ、客観的には。

投稿: S.B. | 2004.07.29 05:30

 画一的じゃないところが大魔王らしくてふてき。

 しあわせなのかなぁ
 否定はしないですけど、疑問は残りますです。

投稿: ミツルん | 2004.07.30 00:50

 自分で幸せを追求してない奴には幸せを語る資格なんてないんだ! ないんだー!(とエラソーに書いてみる)

投稿: S.B. | 2004.07.30 06:45

 なんか、騙られただけのような気がする……

投稿: ミツルん | 2004.07.30 23:41

 気のせいです。
 幸せは歩いてこないから、こちらから出向いて行って、むんずとひっ捕まえてびったんびったん叩きつけた後ずるずると引きずってこないといけないのです。
 それはもう、ケンタの鷄のよーに。

投稿: S.B. | 2004.07.31 12:52

健太君のチョップは痛そうなのでびったんびったんされるのは本当にゴメンです (;o;)

投稿: ミツルん | 2004.08.04 23:53

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/10970/1049199

この記事へのトラックバック一覧です: 窓の外には:

« 真夏のクリスマス | トップページ | 今日 suicaでお茶を買った »