« オタク アイドル ボク | トップページ | SFだなぁ »

げーむな雑記 サカつく2004(5)

 cupola川口 Jリーグ加盟 4年目 J1元年。
 昨年、体力の限界を理由にクラブを去ったダルドに代わる守備的選手としてポルトガルから DFガスパールを招聘することに成功。これにより、これまで不安視されてきた cupolaのディフェンス面の安定と層の厚さというものが出来上がる。とわいえ、いざシーズンが始まってみると、連携や能力、さらに体調などの問題でガスパールはベンチスタートになることが多かった。
 同時期オイリスが対抗心も露わに、横浜Fから波戸を獲得。
 今季は新人の獲得もそこそこに、昨年の負け方を忘れた布陣で J1 1st.ステージの開幕を迎える。
 初戦のジュビロ磐田に勝利、「これはいけるかも」と思ったのも束の間、そこからは一進二退を繰り返し、かろうじて 9位という順位で 1st.ステージを終える。
 降格レース圏外ではあると思いたい。
 1st.ステージの途中、不動の右サイド林(J2 アシスト王)が怪我で離脱、ボランチの阿部が一発レッドで出場不可となり、突然中盤の層の薄さが発覚。
 緊急にスカウトにリストを作らせ、京都より熱田を獲得。
 Jリーグカップは、トーナメント一回戦でアルビ新潟に敗退。今年も一回戦ボーイの名を返上することは叶わず。
 DF大陣と DF青木が代表に召集。フレンドリーマッチとはいえ出場機会があったかどうかは不明。というか、うちの DF陣に代表クラスの能力が?
 というところが、4年目途中までの経過。
 2nd.ステージでの逆襲(予定)は、次回のお楽しみということで。
 ほでわ。

|

« オタク アイドル ボク | トップページ | SFだなぁ »

げーむな雑記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/10970/1292041

この記事へのトラックバック一覧です: げーむな雑記 サカつく2004(5):

« オタク アイドル ボク | トップページ | SFだなぁ »