« 一息つけた? | トップページ | 欲しいか »

箇条書き

 晴れたなぁ
 昨日の涼しさが嘘のようだと言ったら、「昨日は寒かったですよ」と今日一日一緒に仕事をしていた同僚の弁。
 寒かったですかそうですか。
 まずは
“天山が史上2人目のG1連覇”
 嬉しいっす。
 今年は一つも見にいけなかったし、普段以上に外野が騒ぎ過ぎている感があって、いまいち興味を持てずにいたんだけど。ブロック分けを見た時に、今年も天山はあるかもと思った事を今更言うのはどうかと思いつつも、やっぱり言っておきたいなあみたいな (^_^;;;
 実際、地方巡業での予選前半は全勝できていたし、怪我さえなければ決勝トーナメント進出は固いし、そうなればここ一番に弱いといわれる天山も一気呵成に今年も蝶天もとい頂点に駆け上がるであろうその姿が見えるような気がしていたというのは、やっぱり今更。んで、世の中そんなに都合よくいかないもので、両国に帰ってきた頃か肩を負傷してしまい、それまでの勢いに翳りが見え始め、辛うじてブロック予選二位通過だったのだとか。現金なもので、この段階で今年はダメなのかなと思ってみたり。でも、決勝トーナメントに残った面子を見た時に、これは行くでしょう行っちゃうでしょうバカヤロー(byコジマックス)と……本当に現金だ (-_-;;;
 なにが「新闘魂三銃士」だ的な感情がボクの中にあるです。これはもしかするとボクは次に来る時代に乗り遅れてしまったという事なのかもしれません。でも、いいです「俺達の世代」、「闘魂三銃士」、「第三世代」と続いてきた、新日が好きだから。だから、きっと「新三銃士」も好きになる時が来るでしょう、だから良いんです。
 そういえば「アマレス三銃士」ってのもいたな (懐っ)
 なにわともあれボクは天山広吉の G1-CLIMAX二連覇はどうしようもなく嬉しいのです \(^o^)/

 嬉しい事続きでいくと、既に面白みの欠片も残っていないと思っていた夏の甲子園において、リアルボクの故郷である南北海道代表の駒大苫小牧が、一回戦で優勝候補の一角 PL学園を 30年ぶりに初戦敗退に追いやった日大三高を接線の末に下し、ベスト8進出一番乗りを果たしたということですよ。
 コレより上にいくことを望むのは、なかなか高望み過ぎる気がしますが、行ける所まで逝っちゃうぞバカヤロー(byコジマックス)
 つ~わけで、逝っちゃってください。

 嬉しくない事的には、とりあえず疲れた。
 昨日一昨日の疲れが少し残っているところで、今日のやってらんねぇ~よ的な仕事がなぁ……ぐだぐだうだうだぐちぐち。
 はぁ、すっきりしなかった (ぐぅ


|

« 一息つけた? | トップページ | 欲しいか »

日記・コラム・つぶやき 」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/10970/1210063

この記事へのトラックバック一覧です: 箇条書き:

« 一息つけた? | トップページ | 欲しいか »