« まもなく一週間 | トップページ | バロメーター »

ふっちぼーる観戦

 午前中に起きて洗濯をしてお昼には出かけるつもりが、ついつい二度寝をしてしまいのそのそと起き出してみたらもうお昼直前……すまねぇ、洗濯は任した (おぃ
 そんなこんなで、ほぼ半年振りに埼スタへ行ってまいりました。
 本日は珍しくゴール裏(自由席)ではなく指定席でした。いや、気がついたら売り切れてるんだもん、びっくりした。埼スタで自由席が売り切れるとわね。
 三年越しだもんね (^_^;;;
 2nd.ステージの展望として、ここで横浜FMを叩いておけば、この先の中盤戦から終盤にかけて楽になるというけっこう意義のあるゲームなのでした。ていうか、なんとなく浦和サポって横浜FMを嫌っている雰囲気を感じるのはなぜでしょう (笑)
 浦和は、近未来の浦和のエース長谷部が足の小指の骨折から復帰という明るいニュースが。対する横浜はディフェンスのレギュラー松田と那須が累積で出場停止、そして久保は相変わらずでてこれなさそうな感じ。唯一の巧妙はドゥトラが戦線復帰してきたことかな。
 しかし、有利な条件が並ぶと不思議と本来の実力を出し切れないという悪癖を持つ浦和なので、ボク的には一瞬たりとも楽観視はしておりませんでした。その兆候は、今日入場時に配られたカードにあったのです。だって、アレックスのカードだよ……そして落とし穴はすぐに見つかりました。ひとつは日本代表のアレックスがクラブに戻ってきて、さらにスタメンに名を連ねていた事 (爆)。そしてもうひとつは、今日の主審が柏原さんだったということ (涙)
浦和スターティングイレブン
FW:エメルソン、達也(→ 岡野)
MF:永井、啓太、山田(→ 堀之内)、長谷部、アレックス
DF:ネネ、闘莉王、アルパイ
GK:都築
 柏原さんなぁ、接触プレーを見るとすぐに胸ポケットに手をやるんだよな、あの人。ほとんどオートマチックに。キックオフ直後といってもいいような時間帯にアルパイがもらったのを皮切りに、出るわ出るわの両チームあわせて 7枚の大盤振る舞い。ボクあの人キライ (-_-#
 さて、ゲームのほうは割と浦和がボールを支配していたように思うんだけど、なんていうかそこうは百戦錬磨の横浜ディフェンス陣というか岡田イズム。確実に二人掛りで追い込んでボールを奪うようなディフェンスを徹底してやってくる。おかげで、カウンター単騎でボールを持ち込んでも、そこで捕まってしまい結局遅攻にされてしまっていた。これではエメや達也、それに山田、永井といった快速ドリブラーの良さが生きてこない (くぅ。で、そこをうまくかわしても、なぜか今日の浦和オフェンス陣はゴール前で最後の勝負をせずに、誰かにボールを預けるように叩いていたのはいただけなかったなぁ。ギドの采配もちょっと変な感じだったし。なんで達也を下げたんだろう、しかも下げて代わりに出てきたのが岡野だし。削られまくっていた病み上がりの長谷部を残し山田を下げて堀之内投入。いっそ、輝きが一度きりしか観られなかったアレックスを下げて、平川(ベンチにいた?)を後半開始から投入してくれたほうが良かったと思うのはボクだけでしょうか? だって隼磨に負けてたよ。辛うじてポジショニングでなんとかなっていたのかもしれないけど。よっぽど懸念していた永井 vs ドゥトラのマッチアップのほうが、いい感じだったですよ浦和的には。
 あとは、久しぶりに足の止まった浦和を見た気がします。
 むぅ、勝っておきたい試合だったんだけどな、あの内容では引き分けでも良しとなってしまうのかな。ここで落とした勝ち点 2が後々尾を引くような事にならなければいいけど。なんか、二位グループに新潟が入ってきたのよ、すでに対戦済みなのでそう怖い相手ではないと思うんだけど、ちょっとね。
 次節の鹿島がステージ中盤最後のヤマ場かなぁ。
 

|

« まもなく一週間 | トップページ | バロメーター »

観戦」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/10970/1705941

この記事へのトラックバック一覧です: ふっちぼーる観戦:

« まもなく一週間 | トップページ | バロメーター »