« 原理としては | トップページ | なにかの記号かしら? »

立場の違い

 というのかしらですね。
“福井市立図書館、デジタル貴重書をネットで配信”
 この先の図書館の在り方の一つのモデルケースになるんじゃないでしょうか。
 うちも文教系にいくらか伝手があるわけだし、しかも一応はコンピューター業界に属しているのだから、こういう商品を扱ってもいいんじゃないかなぁ、と思ってみたり。
 つ~てもボクは一介の技術屋なので、上の人達の考えている事など、全く全然さっぱりわかりませんが (^_^;;;

“エイベックスなど7社、ファイル交換ソフトユーザーの身元開示請求を開始”
 でだ。
 CCCDやレーベルゲートが一定の成果を収めたと判断し、次の策はより直接的な手段でもって権利を守りに来たというか、攻めて来たって感じですね。
 結局、過去の遺物にすがっていくしか道はないのかな (-_-;;;
 小耳に挟んだところでは、今のところ今年一年で CD売上枚数がミリオンに達成した作品がないのだとか。
 まあ、確かに世の中ネット配信という手段がかなり普及したような気がしないでもないけどね。
 でもさ、って感じ。


|

« 原理としては | トップページ | なにかの記号かしら? »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/10970/1989812

この記事へのトラックバック一覧です: 立場の違い:

« 原理としては | トップページ | なにかの記号かしら? »