« 立場の違い | トップページ | ふっちぼーるな雑記 »

なにかの記号かしら?

 昨日一昨日と、何気にあまり縁起のよろしくない系の物や出来事と遭遇しているんですが、ボクなんかヤバイんですかね。
・黒猫が前を横切った
・この二日で霊柩車を三台ほど見た
・鳩を貪り食う猫と、それに群がる鴉を見た
 細々としたものを上げると限りなく限られるんですけど、まあ両の手の指だけではお釣りが出ない程度にぼろぼろとあるのですよ。
 う~ん、まだ痛い目に遭いたくないなぁ (-_-;;;
 鳩の件は今朝の話なんだけど、いやはや朝からかなりヘビーな場面でした。都会の真中で野生の世界を見ることになろうとは思いもよらなんだ……
 ところで霊柩車を見たら親指を隠すという、あの儀式はいったいつどこで生まれたものなんですかね。ボクなんか、勢い余って救急車を見ても隠しちゃうんです (笑)


|

« 立場の違い | トップページ | ふっちぼーるな雑記 »

日記・コラム・つぶやき 」カテゴリの記事

コメント

霊柩車見たら親指を隠す、小学校時代は良くやってたな…
って、これって全国共通なのかしら??

全然関係ないけどお犬様の写真がUPされて嬉しい、ありがとー
というわけで、来るたびに何となく写真を見に行く。
写真もっとUPされないかな~と期待されつつ何度もクリック

投稿: 柾木 | 2004.11.19 08:36

埋葬で死体を運ぶときに親指を隠していたという話も聞きませんし、霊柩車が登場してからの風習なんですかね。
調べてみたら、現在の霊柩車(何かゴテゴテしたタイプ)が登場したのが1920年代とのことなので、そんなに古い話でもなさそうです。
おそらくチョコレート会社の陰謀かと。

ただ、この件で心配なのは、車の運転中に霊柩車とすれ違った際、とっさに親指を隠しちゃった為にハンドル操作を誤った、てな事態ですね(ドラえもんハンドで、正確な操縦は無理でしょう)

ちなみに、縁起の悪いものに立て続けに遭遇というのは、幸せ者に特有の現象なので特に気にすることはありません。
私も結婚当初は、そうでした。

先輩兵士に彼女の写真を見せながら「俺、この戦争が終わったら結婚するんです」と云ってみたりとか「世界のエネルギィ問題を解決できるアイデアを思いついたんだ。今日、帰ったら君に話すよ」てな電話を会社から彼女に掛けたりといった、猛烈な死亡フラグを立てない限りは大丈夫だと思います。

あと注意が必要なのは、彼女にお土産を買って帰るときですね。
これまでの事例からすると、ケーキや花束である場合が多く、特にケーキはいけません。

ニコニコしながら、ケーキを片手に家路を急ぐミツルんさん。
 ↓
そこへ猛烈なブレーキ音と共に閃く車のライト。
 ↓
ミツルんさんの驚く顔のアップ。
 ↓
空に舞うケーキ。
 ↓
「ごめん、フレデリカ……」

にげてー。

投稿: しょうの | 2004.11.19 11:08

そう云えばこの前デザフェスのあとミツルんさんに会った時に、帰りにケーキを買っていた…フラグ…フラグたったー!!

逃げてー!!(笑)

投稿: 柾木 | 2004.11.19 17:53

いやさ、「霊柩車みたら親指を隠す」は後発で、元来は「葬列に行きあった時に親指を隠す」なんじゃないのか?イマドキ街中で葬列が錬り歩ってたりしないから、「霊柩車」になったんじゃないかしら、と思うよ、ワシ。

ところで、この記事とコメントはあれよね。
不幸をネタにしつつ、「俺等、幸せいっぱい」ってのを遠回しにアッピールしてるんだよね?「幸せすぎてコワイ」っていう空耳がリフレインしてるぜ。

わんこ、ご馳走様。フレデリカ様によろしくお伝え下さい。

投稿: 覇王柴 | 2004.11.20 01:04

つまりあれだ、相対的幸福感って奴だな。他人が僻めば僻むほど、多幸感が弥増すって寸法だ。やだねー。陰謀だよ。

いや、ミツルんと関係なく私が不幸なのはいつものことなんだけど。

投稿: S.B. | 2004.11.20 21:30

 えっとえっと、ケーキを買った翌週から、そういった不幸の権化的な現象に出くわしているわけで……それは、やっぱり幸せの裏返しと受け取るのはどうかなぁ
 いや、今が不幸せだなんて言うと罰があたりますです。

 あ、そうそうコハル嬢の写真一枚アップしました。

投稿: ミツルん | 2004.11.22 00:18

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/10970/2000773

この記事へのトラックバック一覧です: なにかの記号かしら?:

» 親指を握りしめ [◆つぶやく日記〜彩・いろどり・〜◆]
昨日の日記があまりにもいい加減だったので、 今日は日本の教育機構\について熱く語ろう。 と思ったのですが、某blogでのネタが気になったので そっちにしま... [続きを読む]

受信: 2004.11.20 02:25

« 立場の違い | トップページ | ふっちぼーるな雑記 »