« 越冬 | トップページ | 寝正月 »

振り向くなよ

 振り向くなよ~♪
 という歌が巷に流れ始めているので、いまさら去年の事を振り返るのもどうかと思うので、そのままそっと胸の内に仕舞っておこうかなと。
 あ、でも、近々昨年十二月購入分の CDはアップします。
 それはさておき、今日は元旦と言いつつもお昼前に起き出し、御節料理ではないけど御節っぽい正月料理を食して、一人で国立競技場に初詣へ。
 なんか違う……
 天皇杯決勝戦
 東京ヴェルディ1969 vs ジュビロ磐田

 浦和が上がってくると思ってチケットを買った人が数万人程度いたなんて噂が嘘なんじゃないかと思えるくらいにみっしりと埋まった客席を眺めながら、なんとなくやっと今日が正月なんだなあと思い始める。
 出場選手の紹介に間に合わなかったので試合開始と同時にオーロラビジョンを食い入るように眺める。そこで「ありゃぁ」と思う。今日の主審が一番のキーマンかなと。だって、あの接触プレーは即カードの柏原さんなんだもん。案の定、両チーム合わせて 7枚の黄色い紙と、1枚の赤紙が乱れ飛んでおりました。ま、結果的にそれがゲームの流れを決定付ける事にはならなかったものの、プレーがぶつぶつ切られる事この上なしでした。それを差し引いても、面白い試合だったと言うのは、やっぱり両チームのサッカーがかみ合っていたからに他ならないと言う事なのでしょう。
 もう一人、キーマンになるかなと思っていたのがヴェルディの FW平本。というかヴェルディの FWの面子(平本、飯尾)を見て「若いなぁ」ってところから、この場合エースになるであろう平本に注目をしたのです。いや、注目に値する選手でした、前半は悉くチャンスを外しまくる外しまくる。決定機が何度あったかってところで悉く。飯尾の一点目にしたところで、平本のヘッドがゴールマウスに当たって跳ね返ったところから……もしかして、こーゆータイプのポストプレーが身上なのかしら。チャンスがくるシュートは撃つ、でも外れるないしはじかれる、そこを詰めていた誰かが押し込むって感じの? 
 小林が赤紙貰ってゲームが壊れるかなと思っていたら、キーマンの平本が 50メートル独走弾で加点、そしたらヴェルディの集中力がそれまで以上にぐわっと高まって、ジュビロの猛攻を跳ね返す跳ね返す。後半の 30分くらいまで零封してたのにはちょっと驚き。そういえばナビスコ杯の決勝も一人少ない FC東京が浦和を零封したんだよな、嫌な記憶だわ。
 あとはあれか、ジュビロ山本監督の采配(≒選手交代)にちと疑問を感じていなくもない菊地と川口、遼一とゴンの交代は良しとして、グラウと藤田ってどうよ? グラウの出来がそんなに悪かったとも思えなかっただけにね。たしかに、決定機を逃してはいたけど、流れの中で得点の臭いがしないこともなかったと思うんだけどね。河村と交代かなって、藤田の出来も悪くなかったし、グラウが残っていればどうなっていたかって。タラレバだけど。
 ま、一応ボクも都民になったわけだし、ヴェルディの優勝を喜んでおきましょうか。どっちも五本の指に入るワーストクラブだけどw
 そういえば、2004→2005の Jリーグって関東のクラブが完全制覇してんじゃないの、もしかして。
 1st.ステージ優勝 横浜Fマリノス
 2nd.ステージ優勝 浦和レッズ
 ナビスコ杯優勝 FC東京
 天皇杯 東京ヴェルディ1969
 J2リーグ優勝 川崎フロンターレ
 J2リーグ準優勝 大宮アルディージャ

 そっか、そうだったんだ。
 ま、今更ジュビロが優勝したところで東高西低という大勢に影響はなかったと思うけど。
 どうする Jリーグ

|

« 越冬 | トップページ | 寝正月 »

ふっちぼーるな雑記 」カテゴリの記事

観戦」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/10970/2443128

この記事へのトラックバック一覧です: 振り向くなよ:

« 越冬 | トップページ | 寝正月 »