« ぷろれすな雑記 | トップページ | テレビでも映画でもない »

ふっちぼーるな雑記

 スポーツ紙や朝刊が「阪神大震災から十年」をこぞって一面に掲載していた昨日。一部の人にとってはとても大きな、でも世の殆どの人達にとってはあまりにささやかすぎる記事が夕刊紙の一部ないし今日の朝刊に載りました。
“鳥栖が新会社に経営を譲渡へ”
 株主の方々の決断に感謝いたします。
 夢を見たこともあったと思います、ていうか夢も見ずしてプロ球団経営会社の株式なんぞ買う人がそうそういるとも思えないわけでね。当然、中には打算だけが働いた人もいるでしょうが……
 そんなわけで今回の経営権譲渡は、非常に痛みを伴うものであったのだろうというのは想像に難くないのです。
 新会社サガンドリームスは最初から、そういう彼ら彼女らの思いを背負ってのテイクオフになります。ちょっと重荷に見えるかもしれませんが、でも元々は大きな夢がたくさん詰まった思いなんですから、きっと妨げよりも助けになるとボクは信じています。
 その結果が、遠くない将来結実してくれることもまた信じています。
“J2鳥栖運営の新会社「3年後にJ1狙う」”
 んで、さっそく新社長のお言葉が出てますね。
 きも~ち現場(=監督)と温度差を感じる発言のような気がしないでもないですが、そこはそれ選手の士気を鼓舞しなければならない人と、クラブの安定そして拡大を目指すフロントでは目線が違ってくるのもいた仕方ないのでしょう。そのズレが大きくならないようにする為に、昨年の聖地巡礼の際にイクオさんから聞いた話の中で、新社長に現場とフロントの間に立つ人間(≒ GM)を置くようにお願いしてきたという話がありました。
 その部分がうまく両者の間を取り持ってくれれば、きっと良いクラブになっていくとボクは思います、はい。

“浦和お披露目新ユニホーム”
 浦和REDSの今シーズンの新ユニフォームが発表されてました。
 なぜにマンU?
 プロ野球のユニフォームもそうなんだけど、海外メジャークラブ(チーム)似のそれって、なんだかパチモンっぽくて好きくないんだよね (-_-;;;
 でも、外観ではないところで三菱自動車からの独り立ちという部分については「すごい」と正直に思います。
 もっとも余程の事がない限り、ボクは生涯浦和サポでありつづけていたいと思ってるんで、このぐらいは全然大丈夫っすよ。


|

« ぷろれすな雑記 | トップページ | テレビでも映画でもない »

ふっちぼーるな雑記 」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/10970/2615229

この記事へのトラックバック一覧です: ふっちぼーるな雑記:

« ぷろれすな雑記 | トップページ | テレビでも映画でもない »