« 今週末から危険とな | トップページ | ふっちぼーるな雑記 »

日刊ミツルん

-------------------------------------------------------------
御神体ミツルん盗まれる
昨日午後、新宿でミツルん教の御神体ミツルんが盗まれた。ミツルん教は今年4月に発足された新しい宗教で、すでに信者は300万人を超えてる模様。生まれたばかりの赤ちゃんから棺桶入り寸前のお年寄りまで、信者はいる。なお、盗んだ犯人は昨日9時に成田空港で見つかった。が、御神体ミツルんの姿は無く、犯人は『助けてください!ミツルんが光線出して引っかいて・・』と意味不明なことを叫び、今病院で意識不明の重体である。御神体ミツルんはどうやらアメリカ行きの飛行機をジャックしたらしく、今その飛行機と連絡が取れなくなっている。(来世記者)

「ミツルん対メカミツルん」完成
かねてから話題の映画、「ミツルん対メカミツルん」がついにクランクインした。構想10年、撮影3日というとんでもないスケジュールだったが、主演のミツルんはさらりとやってのけた。「ハードな撮影でした」とミツルんは振り返る。「まぶたを閉じると1秒1秒が全て思い浮かびます。それにしてもメカミツルんは強かった。まさかあそこで爆発するとは……しまった!秘密なのに!!」クランクイン直後の疲労困憊した状態でも、得意のリップサービスを忘れてはいなかった。メカミツルんももちろんミツルん自身が演じたのだから、「強かった」とはどういう事なのだろう?しかし、そんなところがミツルんの人気の秘密である事は間違いないだろう。公開が本当に待ちどうしい作品だ。

ミツルん外相、多難な船出
90%という驚異的支持率をほこる小泉内閣の新外相に就任したミツルんだが10日に行われた日露外相会談に6時間以上も遅刻するという大失態を演じていたことが恩師のタレコミで明らかになった。会談当日、ヘアネットにトーストを咥えたままという古典的なスタイルでで会場に飛び込んできたミツルんは、開口一番「割れ目でポンって、なんかずるずる見ちゃうんだよね」と遅刻の理由を悪びることなく語り、「お詫びだっちゃ」と酒井若菜のトレーディングカードを配りはじめた。このおみやげ外交にはピリピリしていた露外相団も「ハラショー」を連呼、以後会談は終始和やかな空気の中で行われた。しかし会談終了間際、秘書官からトレーディングカードのなかに「プレミアもの」があったことを知らされるとミツルんの表情は一変。「北方領土と取り替えっこしようよ、ねぇねぇ」と巧みな外交手腕をみせつけ、マニア価格で5000円という、うっすらと突起の透けたトレカの奪回に見事成功した。会談終了後、記者団からの質問が「外交機密費問題」に及ぶと「ヤンマガしか読んでないのでよくわかりません。BEE-BOPのことならなんでも聞いて下さいね」と得意分野のアピールにも余念がない。万引き阻止率95%という腕前を買われ、スーパーの警備員から外相に大抜擢されたミツルんの今後の動向が注目される。
-------------------------------------------------------------
元ネタ:日刊あなた

 そうか、今日はこんな一日になるのか……

|

« 今週末から危険とな | トップページ | ふっちぼーるな雑記 »

日記・コラム・つぶやき 」カテゴリの記事

コメント

首相に就任しました。
張り切ってリストラします。

投稿: 覇王柴 | 2005.02.24 01:47

首相、酒井若菜のトレカをあげるから首切らないでくださいw

投稿: ミツルん | 2005.02.24 13:16

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/10970/3045583

この記事へのトラックバック一覧です: 日刊ミツルん:

» 日刊覇王柴 [◆つぶやく日記〜彩・いろどり・〜◆]
「覇王柴、国会のリストラを表\明」 先ごろ構\造改革路線を打ち出して首相に就任した覇王柴が、大胆な国会のリストラ策を発表\した。 [続きを読む]

受信: 2005.02.24 01:35

« 今週末から危険とな | トップページ | ふっちぼーるな雑記 »