« 今月の音盤 | トップページ | 機嫌の悪くなる要素 »

四月ばぁ~か?

 かと思われるようなニュースが散見された一日でした。
 まあ、東京新聞のように意図的にそういう紙面を作ったところもあるようなので、なんかこの国もそういうユーモアが認められるようになったのかなと、ちょっと感慨深げ。
 で、これはマジ話なのな
“弁当解禁トラブルなし、愛知万博来場者「首相に感謝」”
 なぜに手作り弁当だけ良いのか、どこにも説明がないような……
 コンビニ弁当やお弁当屋さんのそれと比べ、手作り弁当が食中毒を起こす確立が低いなんて確証はどこにもないと思うんですけど。強いて言えば、集団食中毒にはなり辛いだろうというくらいのメリットしか見出せません、ボクには。
 はて? 万博実行委員会 → 首相の流れの中にいったいどのようなものが流されているのでしょうかw
 基本は山吹色のお菓子なんだろうけど。

“北朝鮮の暴徒化、判定が原因と主張”
 こっちもマジすか? と耳を疑いたくなるような話。
 なんか知識人ぶった方々が「国際試合の経験不足云々」と言っておられるようですが、それ以前に彼の国でサッカーという競技、ないし競技観戦はどの程度一般に開放されたものなんだろうという方がボクは気になります。
 国際試合だろうが国内リーグだろうが大学サッカーだろうが、基本的に至極単純なルールの下、主審と二人の線審によって裁かれるわけだが。少なくとも、現在のサッカーにおいて審判の資格を手にできるのは霊長類ヒト科しかおらないわけで、それがヒトである以上ある程度のミスは付き物なのな……あれ? 言いたい事と微妙にズレてきているような気がするw
 んとんと、だからつまりあの日あの場所に集まっていた○万人という観客のサッカーレベルはいったいどのくらいのものだったのよと。サッカー後進国であるニポンのそれと比べて、ていうかちょっと飛躍したものの言い方をするけどヒトとしてのレベルが低いんじゃないかって、そう見えた。いや、それをまた翌日には国家というレベルで体現してくるあたり、かなりヤバイのかも。
 ボクもね、ここでしょっちゅう審判を名指しで好きだの嫌いだの書くけどね、基本的には審判に対してリスペクトをもっている(つもり)なんだよ。
 早ければ週明けにも FIFAないし AFCから沙汰があるでしょう、多分キタにとってあまり都合のよろしくないのが。あ、でも世情などを踏まえて、かなり軟らかい表現をしちゃうかな。そういう事をすると、彼の国はすぐ拡大解釈をするからなぁ
 サッカーといえば、ジダンが代表復帰をしてもいいなんてことを言っちゃっているらしいですね、マジすか?
 確かに今のフランス代表は、W杯優勝をした頃と比べると、随分切れのないサッカーをしているという印象ではありますが。だからって、ジダンに往年の切れがあるのかっていうと……いまでも、間違いなく世界屈指のすごい選手ではあると思うけど、けどねぇ

|

« 今月の音盤 | トップページ | 機嫌の悪くなる要素 »

日記・コラム・つぶやき 」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/10970/3526956

この記事へのトラックバック一覧です: 四月ばぁ~か?:

« 今月の音盤 | トップページ | 機嫌の悪くなる要素 »