« の~し | トップページ | 受けオンリー »

ふっちぼーるな雑記

 今季のサガン鳥栖の強さは本物かも。
 昨季の事もあるので、まだまだ気を緩めちゃいけないと疑心暗鬼になっていたりしてw
 昨季監督が代わり、今季運営会社が代わり、そしてチームも大きく変わったということだけは間違いなさそうです。しかし、今季はホームで弱かった。今日の第13節になるまで、ホームでの勝利が無いときたもんだ。つまり、今季挙げた白星は全てアウェイでの勝利によるものだったんですな。それでも第一クールが終わって貯金を一つ持っていたんだから、やっぱり今季はちょっと(どころじゃなく)違う。
 そんなこんなで今日、ホームに仙台を迎えての一戦。
 前半に今季初先発の MF高林のミドルシュートで先制し、気が付けばその虎の子の一点を守りきってホーム初勝利、そして勝ち点 3をゲット。日替わりヒーローが生まれるチームは調子がいいなんてことをサッカーに限らず野球なんかでも、よく言われる話なんですけど、今の鳥栖がまさにそんな感じ。
 ホームのサポーターもやっと目の前で勝利とスタッフ全員(選手、監督、コーチ、社長、スタッフ)による勝利のでんぐり返しを生で見る事が出来たと思います。いや、徳島戦のトラウマが思ったよりも根深くて、リードが一点や二点じゃ安心できないんですw
 さて、今日は高林というヒーローが生まれたわけですが、次節(vs山形)はセンターバックに新ヒーローが生まれて欲しいものです。なぜって、井手口が負傷交代、もう一人の鳥栖の壁こと八田も累積で出場停止という状況なり。今日、途中出場の一柳とベンチ入りしていた加藤が次節出るのかなぁ。高平のストッパーは不安だし。ポジション違うけどビジュないし落合の復帰を壮絶にキボンヌ。
 浦和はナビスコ杯予選リーグ(vs新潟)を難なく退け、唯一の三連勝。今年もファイナルの国立の地に立つのは決まったようなものです。

|

« の~し | トップページ | 受けオンリー »

ふっちぼーるな雑記 」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/10970/4223295

この記事へのトラックバック一覧です: ふっちぼーるな雑記:

» サガン鳥栖が2位(自動昇格圏内)へ浮上!!★★J2リーグ第13節 サガン鳥栖vsベガルタ仙台★★ [創難駄クリキンディーズ2004福岡]
今日(5月21日)は、鳥栖スタジアムへ行きました。 第12節の観戦記で、次はサガ [続きを読む]

受信: 2005.05.22 09:42

« の~し | トップページ | 受けオンリー »