« 悪い事が書かれていませんとです | トップページ | ふっちぼーるな雑記 »

ロクでナシ、シチでした

 定時ダッシュが出来なかった理由は、仕事の片手間に弟子三号の聞くも涙語るも涙の話を聴いていたからというのがあったりしたからだったんだけど。まあ、なんていうかめちゃめちゃテンションが下がりました。
 でも、こちとら半年も前から楽しみにしていたものをそう簡単に諦める気など無かったので、定時に遅れる事一時間から猛ダッシュをかけて向かった先は LIQIDROOM ebisu

“桜吹雪と男呼唄 サツキ・グリーンツアー ~4人は見切発車~ / 怒髪天

 のツアーファイナルに行って参りました。
 開場時間はおろか開演時間に遅れる事約三十分、初めて怒髪天を見たとき以来の最後方からのライブ参加、とりあえずはw
 乗り遅れた分を取り戻すために、右横(入口側)から中央のフロアへ移動しそれなりに前の方へ移動。その間に感じた事だけど、随分と客層が若くなっているなと。客入りは男女比で 4:6ないし 3:7。年齢層は前述したとおり、若い人が増えているような感じ、アベレージでも二十台半ばより下になるかもしれない、もしかすると。入りは、満員御礼だったんじゃないかな。2daysの初日だった前日も結構入ったいたみたいだけど、今日のほうが全然多いよという声もちらほら。
 ライブは新譜って、いつの発表だったか忘れてしまいそうになるくらい前に出した「桜吹雪と男呼唄」のレコ発ツアーのファイナル。そのせいなのか、前日の「感情的だった」といライブのせいなのか、増子アニキの MCがどっかんどっかんと笑いを誘う系のものが多かったような、王子ネタとか。
 曲の方はそれでも新譜であることを意識してはいたようで、そこから殆ど出していたんじゃないかな。ライブの頭の方はいなかったのでわかんないけど、ボクが会場入りしたときに「ロクでナシ」を歌っていたし、多分きっと他も歌っていたよ、うんうん。
 え~、気がつくと「三年目の浮気」以来の言い訳ソングと呼び声の高い「宿六小唄」の頃には、ボクもフロアの真ん中あたりまで進出して腕を振り上げ、声を嗄らしていたりして。でもでも、最後の最後まで今回は殴ったり殴られたりという事の無い、なんとも平和的で安全な怒髪天ライブでした。
 ダブルアンコールを終えたところでライブも終了。
 翌朝しっかり右肩が痛かったりして (はぅ


|

« 悪い事が書かれていませんとです | トップページ | ふっちぼーるな雑記 »

ライブ 」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/10970/4427130

この記事へのトラックバック一覧です: ロクでナシ、シチでした:

« 悪い事が書かれていませんとです | トップページ | ふっちぼーるな雑記 »