« 栃木の王者 | トップページ | 暫定処置 »

こじつけというか安易

“実名でのネット活用促す 総務省「悪の温床」化防止”
 SNSはともかく、blogって匿名性が低いのですか?
 ま、それは些細なこととして。
 小中学生を実名でネットの世界に送り出そうという、この動きにかなり不安と恐怖を覚えます。
 性善説という大前提が崩れかかっている昨今、まだこのような性善説頼みの施策しか打てない国の頭脳というものを疑いたくなります。
 言葉は悪いですが、これでは国が子供達という餌をネットへ送り出しているというようにしか見えません。
 学校の授業でということは、おそらく学校名を隠すつもりにせよ、探せばどこかしらに出るわけで、その上子供達は実名で登録され、かつ blogなど書かされるわけですよ。そこには友達の誰某やら、家庭の事情などが子供の目を通して書かれている訳です。場合によっては、鍵っ子(死語?)であるということや、家の鍵の隠し場所などを、あまり考えもなく公開してしまう子供も出てくるでしょう。正直、先生たちだけで、それらの書き込み全てに対してチェックが出来るとは思えません。少なくとも、ボクが知るとある学校(中高一貫校)の情報科の先生は、今でも「あっぷあっぷ」だと嘆いていました。当然、専門職の増員など考えているとは思うんですが、一朝一夕に人が育つわけでなし、そう考えると相も変わらず無為無策思いつきだけで、一人よがりの迷走をしているなって感じです。
 とりあえず、現在のところネット上で名乗るのに実名も偽名も差がないと思われ。だって、確認のしようがないんだもん。


|

« 栃木の王者 | トップページ | 暫定処置 »

日記・コラム・つぶやき 」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/10970/4729424

この記事へのトラックバック一覧です: こじつけというか安易:

» 実名でのネット活用はやめましょう!危険です! [讀読新聞blog版]
{/pc2/}総務省「インターネットを健全に利用するために、ネットが持つ匿名性を排除し…」 讀読新聞「個人情報保護の重要性を理解してるの?」 {/pc2/}総務省「実名でのネット利用を促す取り組みに着手する方針を固めた…」 讀読新聞「実名が知られるだけでも、犯罪に巻き込まれる可能性があるんだぜ?」 {/pc2/}総務省「匿名性が低いとされるブログやSNSを小中学校の教育で活用するよう求め…」 讀読新聞「小中学生には自分で自分を守るセキュリティを教えてやれよ」 {/... [続きを読む]

受信: 2005.06.27 16:45

« 栃木の王者 | トップページ | 暫定処置 »