« そこから | トップページ | 七夕ばたばた »

愚兄賢弟

 少なくとも土俵の上にいた頃は間違いなくそう見えていたし、降りてからも兄のしゃべれないコメンテーターぶりや、ルールを理解できないフットボーラーぶりなどをテレビで見て、少し「イタイ」なぁと思っていたわけですよ。
 そこへきて、胡散臭い遺産争いみたいな展開が連日のようにワイドショーの画面を弟が賑わしていました。が、愚かと思われていた兄がなんとも潔い決定打とも言うべき大技を繰り出したために、これまで口から泡を飛ばしながら口撃していた弟が、ただの我侭っ子に見えてしまう不思議。
 もとより、彼らの優れた人格とか良識ってのは、相撲協会が時間をかけて作り上げてきたものの枠に収まるというレベルのものであって、一般的にはかなりの部分で規格外だったとボクは思うのな。
 しかし、まだ納得いかないとボヤいている弟も、ある意味哀れな感じがします。

|

« そこから | トップページ | 七夕ばたばた »

日記・コラム・つぶやき 」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/10970/4851252

この記事へのトラックバック一覧です: 愚兄賢弟:

» 夢を描こう、夢を思い起こそう! [umeyumeblog]
あなたの夢は何ですか? あなたは、あなた自身の色々な夢や目標を持っておられること [続きを読む]

受信: 2005.07.06 17:44

« そこから | トップページ | 七夕ばたばた »