« 最後の夏 | トップページ | ハロー いま 君にすばらしい世界が見えますか »

ふっちぼーるな雑記

 東アジア選手権の結果はとりあえず放っておいて。
 ていうか、どうも代表戦ではボクのテンションは上がらないんですよ。やっぱ、Jリーグが基本なのです。
 で、昨日のナビスコ杯の準々決勝第一試合において、我らが浦和レッズはこの八年間勝利の無かった清水エスパルスのホームスタジアムである日本平で、先勝することができました。さすがマコ様でございます。つ~か、前線の三人の平均年齢が 19歳(長谷部 21歳、横山 20歳、エスクデロ 16歳)ってなぁw
 途中交代で岡野と西谷投入したんだ。今のチーム状態なら湘南に貸し出し中のウメの存在価値も、それなりに高まったんじゃないかなとか思う。
 なんにせよ、次はホームで残りの 90分を戦って、しっかりと準決勝へ駒を進めてくれです。今年こそは国立へボクも行きたいんだからして。
 さて、一方のサガン鳥栖は七夕祭りで浮かれポンチになっていると思っていた仙台に見事返り討ちにあってしまい、前節首位京都に勝った意味が殆どなくなってしまいました。しかし、何が一番残ったって、試合後の監督のコメントで「来季のチーム作り云々」という言葉が入っていた事ですよ。まだ、辛うじてとはいえ昇格圏内に残っているチームの監督の言葉としては、ちょっとショッキングな一言だったと思うです。そりゃ、J1昇格した先のチーム作りも含めてというふうにも捉えられない事も無いですけど、それはまだないだろうと思えるこの時期。だとすれば、考えたくない事だけど、監督は来季もチームがココにいると考えているんだねぇ。
 だからって、ボク等が諦めちゃいけないわけで、気持ちは常にチームが上を目指していくことをサポートしていくだけさ。
 インターハイサッカーの決勝がよもやの青森山田と那覇西という組み合わせになった模様。
 つい先日、半分冗談みたいな気持ちも入ってはいたんだけど、その二校が優勝したら面白いなって書いたんだけど、本当にそうなるなんてね。
 青森山田は甲子園でも一勝挙げたみたいだし、学校全体で勢いがあるね。
 そういうのって、きっとモチベーション高いだろうなぁ

|

« 最後の夏 | トップページ | ハロー いま 君にすばらしい世界が見えますか »

ふっちぼーるな雑記 」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/10970/5354454

この記事へのトラックバック一覧です: ふっちぼーるな雑記:

« 最後の夏 | トップページ | ハロー いま 君にすばらしい世界が見えますか »