« 今夏は無理っぽい | トップページ | ふっちぼーるな雑記 »

面白かったみたいね

 つ~ても結果しか見てないんで、そこに添えられた試合展開を元にプロレス脳をひっさしぶりにフル回転させて想像してみているんだけど。
 面白かったみたいねW-1
 前回って、もう何年前になるんだっけ興行的に大失敗だった東京ドームで開催されたW-1って?
 あの時点で、生ゴーバーが観られたのは良かったけど、如何せん運営がばたばたしてて、待たされるは席替えをさせられるはでね、あまり良い印象が残っていない。むしろ、武道館で見たゴーバーvsコジMAXの方が、ずっと面白かったという記憶がある。
 で、今回のW-1は、前回の反省を踏まえてまずハコのサイズを東京ドームから両国国技館へとクラスダウンをはかってるです。まあ、今日は平日だしね。
 でも、並べられたカードを見てみると、昭和のプロレスが好きな人には堪らないものだったんじゃないかなと思う。カードだけじゃなく、そこで表れた結果も、そしておそらく内容も。
 つ~か、テリー・ファンクとミル・マスカラスのタッグってありえないじゃん、ボク等の世代からしてみれば。でもまあ、テリー・ファンクとブッチャーのタッグというのもあったくらいだから、何が来ても不思議じゃないっちゃ不思議じゃないのかも。だから、長州vs健介なんて因縁遺恨ばりばりのカードもありだし。曙太郎vsムタって色物ギトギトなのもありなわけよな……ありなんだ。
 秋山vs柴田が霞んで見えるw


|

« 今夏は無理っぽい | トップページ | ふっちぼーるな雑記 »

ぷろれすな雑記 」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/10970/5312942

この記事へのトラックバック一覧です: 面白かったみたいね:

« 今夏は無理っぽい | トップページ | ふっちぼーるな雑記 »