« ふっちぼーるな雑記 | トップページ | やっちゃえ~ »

逃げる人間、追うソフト

 つい先日、将棋協会(だっけ?)がプロ棋士に対し将棋ソフトとの勝手な対局を禁じるというお達しが出てたと思うんですが。それと並行に、特例処置としてアマ棋士のプロ昇格を認めたりと、無関係な素人目になんかちぐはぐな感じのする人間の将棋界ですが。
 コンピューターの将棋界では、名人だか竜王だかなんになるんだか知らんけど、最強を決める戦いが始まった模様。
“将棋ソフトの最強決定へ 北陸先端科学大学院で対局”
 これを読む限りだと、将棋はまだ人間のアマレベルを脱していないみたいですね。つ~ても、だからプロが負けないという意味ではないんでしょうね、対戦を禁止するみたいなことを言うってことは。
 チェスは五分五分とか、そ~ゆ~レベルなんでしたっけ? まあ、あれだけの資源を投入すれば、将棋だってアマからプロの下のレベルくらいまではいけちゃうんじゃないかと想像します。とわいえ、あれだけのものをつぎ込まれて、やっとこさそのレベルなんだから、人間というのは、まだまだ底が見えない生き物ですねぇ
 とか言ってみる。
 ところで、プロ棋士さんたちは将棋ソフトを相手に練習とかしてないのかしらね。
 画面の前で一喜一憂している羽生名人を想像中w


|

« ふっちぼーるな雑記 | トップページ | やっちゃえ~ »

日記・コラム・つぶやき 」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/10970/7163216

この記事へのトラックバック一覧です: 逃げる人間、追うソフト:

« ふっちぼーるな雑記 | トップページ | やっちゃえ~ »