« ふっちぼーるな雑記 | トップページ | そのうち、気を付けませう »

主旨には賛同するですが

 それを買ってまで付ける気にはなれないのであります。
 なにがというと
~ White Band FES. ~
 に行ってきたわけです。
 2daysの二日目に。
 まあ、考えのまとまっていないものをつらつら書くのもあれなんで、素直に Fes.の感想など。
 その前に予め断っておくと、今日のボクはものすごくコンディションが悪く、もしこれが一人で遊びに行くというようなものであったなら、雨降りにかこつけて予定をキャンセルしていたかもしれないというレベルなのでした、えぇ。
 そんなわけで、かつて埼玉県民であり、かつ京浜東北線沿線に住んでいたくせに、一度として利用した事のなかった「さいたま新都心駅」で下車し、向かうはやはり一度として利用した事のなかった「さいたまスーパーアリーナ」へ。
 しかし体調不良に加え、参加アーティストがまたボクにとってモチベーションを持たせるのに、殆ど役に立たない方々ばかりだったというのが、また悲劇っちゃ悲劇なんですがねぇ

DEPAPEPE
 オープニングアクトにして、今日唯一ボクにとって楽しみに値したアーティストでしたが。なんと演奏はたったの三曲だけという寂しい内容。
 たくちゃんの「出っ歯ちゃうねん」が聴きたかったと……

orange pekoe
 生身のオレンジペコーは始めて見たかもしれない。
 なんとなくボーカルの人が birdに見えたのは気のせいか?
 あと、ギターがむちゃくちゃ味のある演奏をしていた。そっか、ベースラインもメロディーラインも一本のギターで演っちゃうんだ(ほえぇ

Skoop On Somebody
 ごめんなさい、八割方意識が飛んでました。
 つい最近、SakuSakuに出ていたので、どんなパフォーマンスを見せてくれるのかと、DEPAPEPEの次くらいに期待していたのですが……

宮沢和史
 ステージ上ところ狭しとバンドメンバーがおりました。
 パーカッションが三人くらいいなかったかしら? ドラムは別にいたし。
 とりあえず久しぶりに「島唄」を生で聴けたのはよかったです。
 あと、ギターとして高野寛を擁していたのが嬉しかったり。
 ちょっと違うな、高野寛がそこにいた事が嬉しかったんだ、うん。
 それを確認するためだけに、今日始めて席を立ったわけだしw

MISIA
 体調不良のピークがこの辺で、頭痛として訪れる。
 ゆえに、彼女のステージパフォーマンスは一つも見ていなかったりする。
 それゆえ声に力のある人だという印象が強く残りました。
 ただ、なんとなく偏った、ある種宗教に盲信してしまった人のような MCがあったようななかったような……半分意識飛んでいたからなぁ

GLAY
 相方の一番のお気に入り。
 これだけを見に来たのではないかというくらい、横でぴょんぴょん跳ねるし、手を振るし、床は揺れるし、そんでもってボクの頭痛は継続中。
 相方が好きだというものを少しでも見ておこうと立ち上がったものの、思ったほどの感銘を受けられず。また立っていることすらも億劫になったために、二曲目が終わったあたりでフェードアウト。
 あとは椅子に座り目を瞑り縮こまって、ただただ時間が過ぎるのをやり過ごすに徹するw

 相方は至極満足した様子でした。
 よかったよかった
 さて、もしかするとこれがボクにとって今年最後のライブになってしまうのか……あ、違う ALI PROJECTの「月光ソワレ」があった。
 よかったよかった。


|

« ふっちぼーるな雑記 | トップページ | そのうち、気を付けませう »

ライブ 」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/10970/7468492

この記事へのトラックバック一覧です: 主旨には賛同するですが:

« ふっちぼーるな雑記 | トップページ | そのうち、気を付けませう »