« 三連休二日目の事 | トップページ | 積雪の事 »

成人の日の事

 朝というか、もうお昼に近かったコハルの散歩の途中で、市の公会堂前を通りかかり、一般的に言うところの大人になった若者達の晴れ姿を眺めてまいりました。
 つ~か、段々レベルが低くなってないかい。
 バカ騒ぎをしているというか、式が終わってどこに行くアテもないから式場の前で懐かしい面々と駄弁っているだけというのは。せっかくなんだから、そんな寒いところじゃなくて、温かいところに河岸を変えて旧交を温めるとかした方が、よっぽどマシだと思うのだけど。そ~ゆ~発想がないのか、あってもリーダーシップをとれるような人間がいないのか。といあえず歩道といわず車道といわず晴れ着姿の若男女が溢れ返っていて、邪魔くさいったらありゃしませんでした。
 な、コハル!?
 あと、今日はなにをしてたっけ?
 ああ、高校サッカー選手権の決勝を律儀に延長まで見てたんだっけ。
 累積で栫くんを欠いた鹿実は、やっぱりというか前線の起点を作る事が出来ず、準決勝までのような圧倒的な破壊力というものが見られませんでした。ツートップを組んでいた迫田くんは悪い選手じゃないんだろうけど、ボールの収まりどころが一つしかないというのは、やっぱりやりやすいんだろうね相手にしてみたら。
 それを差し引いても野洲のサッカーは異質でした。各々の選手のキープ力と展開力は、それ以前にあの落ち着き具合はすごいの一言で済ましてしまいそうになるほどでした。鹿実のプレスを受けてなお、あの受け流しはなんか柔よく剛を制すみたいな感じ。さらに決勝点にいたる流れは、ちょっとプロのプレーを見ているかのような、巧さと厭らしさがプンプン。なるほど「高校サッカーに革命を起こす」はこうして達成された事になるのなぁ
 テクニック偏重かとおもいきや、しっかりとフィジカルも作ってきていたのは、鹿実の選手の当たりにそんなに負けていないところからもわかったし。延長になっても、思ったほど足が止まらなかったし……どうやって、あんなチーム作ったんだろ(ぼぉ
 とりあえず、野洲の皆さんおめでとうです。
 そんで、栫くん鳥栖へウェルカムです。

|

« 三連休二日目の事 | トップページ | 積雪の事 »

ふっちぼーるな雑記 」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき 」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/10970/8079787

この記事へのトラックバック一覧です: 成人の日の事:

« 三連休二日目の事 | トップページ | 積雪の事 »