« 六回戦の事 | トップページ | いろいろ決定の事 »

今月の音盤

 二日遅れ
 先月は駆け込みで買ったものがばかりで、しかも間の悪い事に仕事の遅い日が続いてしまい、全然聴けてません(はぅ
 とりあえず、買ったものだけズラズラと。
「ワールドアパート」ASIAN KUNG-FU GENERATION
 前作の「ブルートレイン」と対を成しているような気がするのはボクだけか。ただ単にジャケットのイラストが青から赤に変わっただけと言う理由によるものが大きいのかw
 タイトル曲などは、いきなりの疾走感溢れるギターサウンドが、メジャーデビューしたての頃を髣髴とさせるところがあるかも。
 かもね。

「pearl」 KOKIA
 うん、公式五輪ソングを歌うとコケるというジンクスを見事に体現してしまった感があります。
 別にコケたわけではないんだろうけど、あの頃持っていたエネルギーとかパワーとか勢いというものが、表向き薄れたのはホントの事。
 そして、あの曲をこの時期(トリノ五輪)に合わせてきたのは、なにかの意趣返しなのかしら?
 てか、まだ封を切っていないうちから何を言うかです、はい。

「鶴亀」 / 水戸華之介&3-10chain
 昨年、下北沢のとあるライブハウスにて 2daysで行われたライブの、ライブ盤二枚組。
 凝っているのは両日とも同じ曲順で初日がアコースティック、二日目がバンドサウンドで構成された、全く同じで全く違うライブを音源にしている事。
 このライブはどっちかで良いから行きたかったんだけどね、結局どっちも行けなかったのよ……んなわけで、ライブ盤は非常にありがたい感じ。
 水戸ちゃんを知らない人にとっては、ちょうど良いとっかかりになるのではないかと。まあ、今更アンジーから復習するのは、けっこうパワーいるだろうし。いや、ボクとしてはしてくれる人が出てくると嬉しいんだけどねw
 今年の不死鳥は行けるかな、行けないかな。
 新宿ロフトの 30th anniversaryも行けるかな、行けないかな。

「太陽の下」 レミオロメン
 まずは子ぎつねヘレンにいちころだったさ(爆)
 「粉雪」が売れて、年末には三年続けて来年ブレイクするアーティストとして挙げられていた、彼らのニューシングルです。
 ボク的にはタイトル曲より、三曲目に収録されている「蜃気楼」のライブテイクがめっぽうお気に入りだったりします。
 しかし、このままやさしい歌うたいというポジションに落ち着いてしまうんだろうか? 昨年の「モラトリアム」や「南風」といった、ポップかつエモな方が好みです、ボクは。

 遅れ馳せながら、木村カエラちゃんが加わり復活したサディスティックミカバンドの CM見ました。結局「タイムマシンにお願い」なのだな、ミカバンドというのは。
 それにしても、カエラちゃんだけやたら若くて浮いちゃっているように見えます。仕方のないことだけど(はぁ

|

« 六回戦の事 | トップページ | いろいろ決定の事 »

音盤」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/10970/8901640

この記事へのトラックバック一覧です: 今月の音盤:

« 六回戦の事 | トップページ | いろいろ決定の事 »