« 獣の日の事 | トップページ | ふっちぼーるな雑記 »

好きにしたげなさいの事

“訪朝意思正式表明へ 金英男さん母 韓国の家族団体 「救う会」を批判”
 いいんだけどね、別に。
 こちらとしても何の根拠も無くかの国を貶めているわけじゃないんだけど、そこはそれ元は同じ国だったという過去と、ニポン憎し的な感情というのがあって、少なからず今回の判断に影響を及ぼしたんじゃないかなと思うわけです。
 行ってみりゃわかるとはいうものの、同族の来訪者にはニポンの拉致被害者家族とは違った歓待ムードが白々仰々しく漂うのではないかと、危惧します。
 そうなると、ただでさえ関係のよろしくない二国間ですからして……てか、ほぼ一方的に嫌われている気がしてなりませんが、より一層その溝を一方的に深められること請け合いなのです。
 期待すべきは、かの国がそのレベルの歓待が出来ないほど疲弊しているということなのですが、その時はその時でなにか心に訴えるような演出なり、半拉致的にかの国に住まわせるという手もあるのだからして(はぅ
 ビデオカメラに向かい「ここは地上の楽園です」の一言でも喋らせれば、もう勝ったようなもんでしょう、多分。
 

|

« 獣の日の事 | トップページ | ふっちぼーるな雑記 »

日記・コラム・つぶやき 」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/10970/10428377

この記事へのトラックバック一覧です: 好きにしたげなさいの事:

« 獣の日の事 | トップページ | ふっちぼーるな雑記 »