« 頑なな事 | トップページ | 他人の事言えないの事 »

ふっちぼーるな雑記

 日本時間で昨夜のドイツ-エクアドル戦を見ました。
 どちらも既に決勝トーナメント進出を決めたチーム同士なので、あとは予選を何位で通過したか、それを決めるだけの試合。
 まあ、開催国であるドイツとしてみれば、一位通過は義務みたいなもんだろうし、それが叶わなくともあまり無様なゲームは出来ないという程度の緊張感はあったのでしょう。
 いざ、ゲームが始まってみると、その緊張感が程よかったのか、過去の二試合(コスタリカ、ポーランド)に比べると、随分と内容の良いゲームをしていたように見えました。効果的な得点だし、開始四分の先制、前半終了間際に中押し、そして後半の早い時間帯に駄目押しと。それも全て FWが決めているわ、エースが仕事をしているわ、DFは体を張ってバイタルエリアにボールを入れさせないわと、良い事尽くめで、ある意味理想的な展開だったんじゃないかなぁ。
 もし納得がいっていない選手がいたとすれば、見せ場の少なかったアサモアっちかな。彼の場合、普段から不満そうな顔をしているので、表情から感情を読み辛いんだけど。シュナイダーと交代して、そのまま右サイドにいたけど、クラブでもあ~ゆ~使われ方をしているのかな? ボクのイメージにあるアサモアって、トップに張ってあの体格には似合わない(失礼)快速を飛ばしてゴールをゲットする選手だったんだけど……韓日大会の時だって、それを求められていたじゃん(違った?
 イングランド-スウェーデン戦はビデオったです。
 なんとなく予定調和(≒出来レース)だったんじゃないかと疑いたくなるような結果なんですけどw
 まあ、そうでなくても結果的にはこの二チームが決勝トーナメントに進んだわけなんで、意味がないっちゃないんですけど。
 それ以前に下衆の勘繰りはやめとけと、はい。

|

« 頑なな事 | トップページ | 他人の事言えないの事 »

サッカーW杯」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/10970/10621903

この記事へのトラックバック一覧です: ふっちぼーるな雑記:

« 頑なな事 | トップページ | 他人の事言えないの事 »