« ふっちぼーるな雑記 | トップページ | ぷろれすな雑記 »

ふっちぼーるな雑記

 キャプテンの一言が、ここまで妄想(?)を広げているって感じですw
“ストイコビッチ氏入閣も”
 可能性は否定できないけど、それは飛躍しすぎなんじゃないかなとボクは思います。
 つまり、この先、こういったゴシップ紛いの記事でもって、ジーコジャパンと呼ばれた代表チームに対する反省点などを、この国のサッカー協会は有耶無耶にしていくつもりなのかしらと勘繰ってしまいます。
 まあ、ジーコジャパンの何が良かった悪かったかなんてのを、ドイツ大会の三試合だけで判断するのは、あまりにも乱暴な話だし、書き出せば間違いなく悪かったという項目の方が圧倒的に多くなりそうなんでやりません。なんか、愚痴っぽいじゃん。
 ただ、二つだけボクなりに思うことを書き出しておくと、一つは
「ルールのない自由に慣れてないんだよニポン人はw」
 てことかしら。
 大体、決められた枠の中でも、その自由を活かしきれていない人が大多数を占めているこの国で、個々のイマジネーションを頼りに自由に展開して構わない的なサッカーは、あまりに高度であったと思うわけですよ。
 んで、もう一つは、経験ってのは才能じゃないのだと。
 四年間新人監督が付きっきりのチームと、一年弱の間クラブチームとの兼任だった経験豊富な監督とがぶつかったときに何が起きたのかということは、皆さんご存知の通り。勿論、先にも書いたけど、その一試合だけで評価を下しているわけじゃないですよ。ただ、あまりにも端的に結果が出てしまった例として、あれほどわかりやすい試合はなかったと、そう思うわけです。
 後任の監督には、そういう事がわかっている人になって欲しいなとは思います。が、悲しいかなボクはこの国の代表チームを応援した(その勝利を喜んだ)事が、過去に一度しかないんで、何を言ってもなんら熱の無い言葉にしかなりません。
 オシムは適任でしょう、少なくとも前任者と比べれば。ただ、監督としての能力以外の部分で彼の場合キビシイところがあるので、ちゃんとそれをわかっているんだろうなぁ


|

« ふっちぼーるな雑記 | トップページ | ぷろれすな雑記 »

ふっちぼーるな雑記 」カテゴリの記事

サッカーW杯」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/10970/10677983

この記事へのトラックバック一覧です: ふっちぼーるな雑記:

« ふっちぼーるな雑記 | トップページ | ぷろれすな雑記 »