« 帰ってきたよの事 | トップページ | もちっと大人になろうよの事 »

ふっちぼーるな雑記

 昨夜のニポン-オーストラリア戦の事
 なんてことはない、監督の采配の差が、もっといえばどれだけ監督(ないしコーチ)としてサッカーに携わってきたかの経験の差が如実に出た結果だったと思いまする。
 もとよりニポンの予選通過はないだろうと踏んでいたし、三連敗も有り得ると思っていたので、左程衝撃はないですが、あの試合に限っていえば、ジーコはコレまで一体何をしてきたんだろうと疑問符がひょこひょこ出てきました。
 坪井の負傷交代はアクシデントではあったものの、その後のシンジの投入からして意味がよくわからない。いや、シンジを投入するのはいいよ、中盤の安定とかなんとかだろうから。なんで柳沢となのかがわからない。1トップなんて布陣をこれまで試した事あったっけ? そんんわけで、1トップにも関わらず高原が右に開いてしまって、ゴール前に誰もいないなんて事態が起きてましたが、それはどうしろと。シンジを入れるなら運動量の落ちた中村ないし、百歩譲って福西だろうと。もっとも福西と代えるなら稲本か遠藤というコマがあるので、それはないと思うけど。ロスタイム間際に途中出場のモニーに代えて大黒を投入したときには、時既に遅しとかいうレベルではなくて、血迷ったかくらいに思いましたけど。
 比べて、ヒディングはその経験に裏打ちされた勘のよさでもって、好対策がズバリズバリと当たってたですね。ただ、放り込むだけのサッカーに拍車がかかったと言えなくもないですけど。それに対する策が、こちらはあまりに脆弱だったかと……
 はて、クロアチア戦も同じような采配をするのでしょうか?
 ボクはこの予選の三戦で唯一勝てるとしたらクロアチアかなと思っていたのですが、同じことを繰り返すようなら厳しいだろうな。
 後は、ブラジルが連勝でメンバーを変えてきたら引分けというプランもあるけど。カフーの代わりにシシーニョ、ロナウドの代わりにロビーニョというのが、果たして戦力ダウンとなるのかどうか(はぁ
 そんなわけで、今晩のブラジル-クロアチアは注目なのでしょう。
 ふつ~に試合していても注目だけどね、コレは。


|

« 帰ってきたよの事 | トップページ | もちっと大人になろうよの事 »

サッカーW杯」カテゴリの記事

コメント

ワタクシも悔しいというより、想定内だなぁ、という思いのほうが強いです。
韮崎に行ってたら殴られてたな…(^_^;

なんでも、
「柳沢の運動量が落ちて中盤が空いたので」
小野伸二投入とのことですが。

「柳沢の運動量が落ちた」
のなら巻じゃねーの?とか、
「中盤が空いた」
なら遠藤だの稲本を中村あたりに代えて…ってなるような。

1トップならFWを追い越して前線に飛び出すMFが必要だけどそういうタイプもいないし、
んで、茂庭の「スローインファーストアウト(笑)」は4バックにしたかったということでしょうな。
ってか、それしかオプション持ってないのかね…。

オシムが指摘していた中盤のバランスの悪さ(主に攻撃偏重)がモロに出てしまいましたがなー。
今野や阿部、鈴木啓太みたいなタイプがいないと強豪国相手には厳しいかなぁ…って思ったり。

ではでは。

投稿: Hide | 2006.06.15 00:14

 今日のスポーツ紙を見ると、次のクロアチア戦は唯一のオプションである 4バックで挑む事になりそうとか。
 しかし、相も変わらずナカータをボランチで起用するのはどうなのよと。
 小笠原を二列目の右で使うのは不満はないんだけど、ボランチは本職の選手を使うほうがいいと思うんだけど、国内のテストマッチでアレだけ使いまくられた遠藤はどうしてダメなんでしょうね。

 アンカータイプのボランチが中盤に必要という案にはもろ手を挙げて賛成です。水を運ぶのが福西だけでよいのかってことですよ。
 その福西にしても、本来はセグンドタイプなわけだし……

投稿: ミツルん | 2006.06.15 22:28

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/10970/10510204

この記事へのトラックバック一覧です: ふっちぼーるな雑記:

« 帰ってきたよの事 | トップページ | もちっと大人になろうよの事 »