« ふっちぼーるな雑記 | トップページ | ふっちぼーるな雑記 »

頑なな事

 意固地なだけな気もしてます。
“吉野家 9月にも牛丼復活 当面は値上げ、数量限定”
 それはいいんだけど、今メニューにある牛焼肉とか牛すき鍋のお肉というのは、どちらからお取り寄せになっているのかなぁと思っているんですが
 ねぇ!?
 とりあえず今回は恒常的な復活ということなので、機会を見つけて食してみたいと思うです。が、記事にも謳われている値上げのレベルによっては躊躇ってしまうかもしれないです。
 もっとも、ボクが始めて吉牛を食べた時の「並」の値段が \400-(うろ覚え)という、過去最も高価な時代だったので、それを超えるのでなければ話しの種に一度は食すことになるのは安易に想像されます。
 世の中的に、一部を除いて牛丼がなきゃやっていけないなんてことがないと実証されたので、なにも急ぎ過ぎてわざわざ安全からかけ離れた食材を加工する必要はないのですよ、元最大手牛丼チェーン店さん……今更ぼかす意味があるのかしら?
 にしても、まだ三ヶ月も先の話しっしょ、遠いわぁ

|

« ふっちぼーるな雑記 | トップページ | ふっちぼーるな雑記 »

日記・コラム・つぶやき 」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/10970/10617830

この記事へのトラックバック一覧です: 頑なな事:

» 吉野家の牛丼、復活 [ただいまに生きる]
始めまして。“只今”と申します。トラックバックさせていただきます。吉野家は企業としての誇りにかけて、米国産牛肉の使用再会に踏み切ったのだと信じましょう。 [続きを読む]

受信: 2006.06.21 12:35

« ふっちぼーるな雑記 | トップページ | ふっちぼーるな雑記 »