« もちっと大人になろうよの事 | トップページ | ふっちぼーるな雑記 »

犯罪の大型化の事

 少し前から銀行の ATM端末を盗んできた重機でごっそりと持っていくという事件が頻発していた時期がありましたが、新手のもっと効率の悪い事件が起きた模様
“高騰下、まいった!ガソリン1万7千リットル盗まれる”
 これ業者に化ければ、そんなに怪しまれないですかね?
 なんにせよ、現場に一時間も滞在してタンクからガソリンを吸上げるには、相当に無用な勇気とか同じく無用な覚悟とかが必要かと想像されます。
 ただし、その勇気とか覚悟の対価がわずか約210万円相当というのは、随分と割に合わない仕事をされているなと思いますが。
 ただ、地方など人目の少ない場所であれば、このお仕事は割と容易に出来てしまうのではないでしょうか。よくわからんけど。
 近所に不自然に社名やナンバープレートが隠されたタンクローリーは転がっていませんか、もしかしたらそれが犯行に使われた車かもしれません……
 そういえば、銀行ATMの事件って、ひとつか解決したって話を聞いた覚えが無いんだけど、実際どうなのでしょうか?


|

« もちっと大人になろうよの事 | トップページ | ふっちぼーるな雑記 »

日記・コラム・つぶやき 」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/10970/10519966

この記事へのトラックバック一覧です: 犯罪の大型化の事:

« もちっと大人になろうよの事 | トップページ | ふっちぼーるな雑記 »