« あの素晴らしいライブをもう一度の事 | トップページ | ふっちぼーるな雑記 »

そんなになのかの事

“不起立に「煮えくり返る」 君が代斉唱で戸田市教育長”
 そんなにお怒りになられたんですか?
 ど~して、その怒りをよく隣国等で燃やされている日の丸に対して発揮してくれないんですかね。
 君が代斉唱で起立しないよりも、よっぽど悪質だと思うんだけどどうなのよ?
 問題のすり替えなのはわかっちゃいるけどね。
 ただ、何度読み返しても、そんなにお怒りになっている意味も理由もボクにはわかりませんでした。
 なんでも「歌わない自由」があるという事を教えると、「歌わなくても良い」と思ってしまうから教えるなと。随分と馬鹿にされたもんだなと。じゃ、社会科なり公民なりの授業で「信教の自由」なり「言論の自由」なんてのも教えちゃヤバイんじゃないのかいと言いたくなrます。だって、おしえちゃったらでしょw
 上からの指示によって歌わせなきゃならないのは先生たちのお仕事かもしれない。だけど、先生にだって一人の人間として「歌わない自由」ってのはあるわけで、それは生徒に示しがつかないなんて面子を保つ事よりも、そっちの方がずっと重みのある事なんじゃないかとボクは思うのでした。


|

« あの素晴らしいライブをもう一度の事 | トップページ | ふっちぼーるな雑記 »

日記・コラム・つぶやき 」カテゴリの記事

コメント

 捕虜のなり方や、扱い方を教えると、投降しちゃうから、戦争に関わる国際法を兵隊に教えていなかった旧日本軍みたいですね。
 「歌わない自由」を教えないと言うのは。

 「ユーザに自由選択させると必ず間違うから、あらゆる局面で推せるボタンの数を減らせ」というフェールセーフ思想で統一された、フェール政府?

投稿: 神北恵太 | 2006.06.21 02:13

外国に苦情言ってもなかなか改善は難しいかも。しかし、こんな反動的なこと言えるようになったんですね。心の中で何を思うが自由だと思うけど公的な立場の人間がいうことじゃないと思う。僕は君が代は歌うべきだと思うけど強制することじゃないと思う。

投稿: きよ | 2006.06.27 01:42

神北様
 そうです、シュートを撃ったら入っちゃうからシュートをしないのです……書いてて冗談に思えなくなってきちゃった。
 おかしいな、教師はブラジル人だったのにw

きよ様
 はじめまして。
 言ってしまったがゆえに記事になってしまったという面はあれど、多分これはこの教育長のホンネそのものなのではないかと思います。
 真実、教育のなんたるかを極めんとしている方なのか、それとも中間管理職的な立場からそういう考えに染まってしまったかわわかりませんが……

投稿: ミツルん | 2006.06.27 22:36

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/10970/10607255

この記事へのトラックバック一覧です: そんなになのかの事:

» 教育長ってそんなに偉いのか [きよ は こう考える]
不起立に「煮えくり返る」 君が代斉唱で戸田市教育長 2006年 6月20日 (火) 11:38  埼玉県戸田市の伊藤良一教育長が市議会で、市立小中学校での入学、卒業式の君が代斉唱で起立しない来賓について「はらわたが煮えくり返る」と批判していたことが20日分かった。市教育委員会も起立しなかった来賓の氏名や人数の調査を検討しているという。 君が代斉唱をめぐっては、東京都教委が地方公務員法に基づき、起立�... [続きを読む]

受信: 2006.06.21 21:04

« あの素晴らしいライブをもう一度の事 | トップページ | ふっちぼーるな雑記 »