« 頭痛の種の事 | トップページ | 夕べ眠れずに~の事 »

ふっちぼーるな雑記

 相性ってあるよなぁ
 つ~か、今大会は本当に相性通りの結果で終わってしまったゲームがかなりあったように思います。イグランド-ポルトガルしかり、ドイツ-イタリアしかり、ドイツのPKしかり。違ったかなと思うのは、南米勢がアフリカ勢にそれほど苦手意識がなくなっていたところくらいかな。
 なんにせよ、ボクが応援していた国々がこれで全て消えてしまいました (はぅ
 あと、昨夜の試合はビデオ録画に失敗してしまい、何があったのか検証できないという最大の痛手が……頭痛よりも痛いかもw

“ジーコ、フェネルバフチェの監督就任で合意”
 ん、ボクの記憶に間違いなければフェネルバフチェって、その昔、名監督の誉れ高いフース“勝利至上主義”ヒディング氏が監督を務めたこともあるクラブじゃないでしょうか。
 そうですか、ヨーロッパで勉強したいの足掛かりは、トルコからですか。
 時代的には被るんだよな、この二人
“マラドーナ氏がアルゼンチン代表監督に立候補”
 あんた監督経験ないやろ、やめときw
 そんだけ。
 ただ、この人のアルゼンチン国内での人気だけはどうしようもないくらいにあるから、まかり間違うことはあるかも。それはつまり、アルゼンチンのサッカーの進歩が、いくらか足踏みすることになることと同義だとボクは思ってしまいます。まあ、もしかすると類稀なる監督としての才能を隠し持っている可能性もないわけではないので、「ボクの想像なんてあてにならないよ」とだけは逃げ道用に書き足しておきます (おぃ
 でもなぁ、自分を制し律する事の出来ない人間だというのは、これまでの彼のキャリアを見れば一目瞭然なので、ボクと同じように思う人も多々いると思われ。

“東京MF今野がセリエAカターニャ移籍”
 やっとですね。
 噂では、来季のセリエAは件の八百長疑惑でビッククラブの殆どが降格するかもって話なので、ちょっとイメージよりもレベルが低いかもしれませんが、カテナチオの国のサッカーを体感できるのは、今ちゃんの将来にとって非常に有意義な事と思います。
 この人も無尽蔵のスタミナで持って中盤を所狭しと走り回って、チャンスと見るやゴールも狙っちゃう決定力のあるタイプなので、おそらくオシム好みなんじゃないかと。そういった選手が、よりレベルの高いところへ行き、更に幅を広げて帰ってくるようになれば、願ったり叶ったりと言うものです。
 怪我さえなければね (ふぅ
 正直今回だって、選ばれてて何ら不思議じゃなかったんだけどね。
 もしそうなると、東京のボランチは伊野波になるのかな……ちょっと引出しが少ないかな。

|

« 頭痛の種の事 | トップページ | 夕べ眠れずに~の事 »

ふっちぼーるな雑記 」カテゴリの記事

サッカーW杯」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/10970/10801064

この記事へのトラックバック一覧です: ふっちぼーるな雑記:

« 頭痛の種の事 | トップページ | 夕べ眠れずに~の事 »