« カウントダウン“23”の事 | トップページ | それはどうかの事 »

大暑の東京ダービーの事

 今年から Jリーグの舞台では見ることの出来なくなってしまった東京ダービーも、JFLへやってくれば見られるわけですよ。
 というわけで、今日は武蔵野陸上で行われた、JFR後期第三節
横河武蔵野 vs 佐川急便東京
 の試合を観に行って参りました。
 大暑というわりに、ダルダルの暑さだった今日の武蔵野陸上は……いつも通りでした。というか、お子様入場無料をやっていたので、ゲームを見る気力の萎えた子供達が走り回っていたりして、あまり良い環境ではなかったですね、観戦には。
 例年と比べ、今季の武蔵野の好調さは際立っております。前節まででリーグ四位につけていて、前期の最後まで天皇杯出場権(JFL前期 の上位2チーム)が狙える位置にいたなどとは、これまでは考えられないほどの好調さなのです。しかも目下六連勝中とくれば、今日の東京ダービーもかる~く一蹴ってな夢を見ても許されそうなものなんですがねぇ
 やっぱ、東京ダービーなんです、一筋縄では行かなかった。
 ゲームが始まりポゼッションはほぼ互角に見えるのに、どう見てもゲームを組み立てているのは佐川東京。今日の武蔵野は村山が欠けており前線で起点を作るには陽介と大多和ではちょっと力不足の勘が否めません。それもあり、かつ右サイドからの崩しを多く狙っていた感じなのですが、その右サイドにいた池上のキープがパスがひいてはコントロールの全てにおいて非常に精度が悪く、そこから先へボールがいかないという状況が何度かみられました。そうこうしているうちに、佐川東京は昨季からチームのエースに君臨しているリーグ得点王の大久保をターゲットにして、その後から本大宮の大沢や、堀、山本といった二列目の選手がどんどん飛び出してくる、分厚い攻撃を仕掛け幾度なく決定機を作るも、武蔵野守護神井上が悉く弾き返す、といった展開が前半の半ば近くまで続く。流れが変ったのは大多和の最後まで諦めないチェイシングとプレッシングの賜物で、佐川東京の GKと DFとの連携が間誤付いたところをついて、先制ゴールをゲット。
 前半三十分過ぎに、得点王大久保のゴールが武蔵野のネットを揺らすんですが、納得いかないんです。どうも守護神井上が羽交い絞めにされていたように見えるんです、でもファールは認められず同点に。そしてそのまま前半終了。
 後半開始、両チームとも選手交代はなし。
 後半十五分に佐川東京堀が守護神井上との一対一を制して逆転。後半に入ってから、佐川東京の二列目からの飛び出しに、明らかに武蔵野が対応できていなかったのは、どこに問題があったのかよくわからないです、正直。むしろ佐川東京がなにを仕掛けてきたのか、大久保のワントップは変わってなかったように思うんだけど。
 後半十六分、田辺の FKを池上が折り返して、最後は陽介が押し込み同点に。思わず席から腰を浮かし、両腕を突き上げているボクを認識……そういえば、今日は武蔵野の声だしにもいつのまにか付き合っていたし。好きなんだな、基本的にw
 しかししかし後半十八分に再び堀に三分前と全く同じような一対一を決められて、またしても突き放される。
 更には、後半二十三分直接FKを直接叩き込まれて、二点差に。これも、ちゃんと集中していれば、あのタイミングで蹴られる事もなかったと思うと、やらなくてもいい点を与えてしまった感じ。
 おそらくゲームはここで決していたと思われ。事実、この前後に両チームとも選手交代をしていたけど、全体の運動量は明らかに落ちて、足が止まっていたし。ただ、後半四十四分に陽介の今日二点目を見て、まだいける、いけるんだからいけと思ったのは、ボクだけじゃなく、ボクの後ろで率先して声を張り上げていた人たちも同じだったと思う。
 結果的には今季二度目の東京ダービーは佐川東京の勝利で終わってしまいました。
 そういえば、武蔵野はいつから3バックになっていたんだろう? ピッチを見てもベンチを見ても、知らない選手が随分と増えたような感じだし。村山も小山もいないなんてねぇ……世代交代? むしろ真っ当に考えて累積か怪我か? なんにせよ、六位に落ちてしまったけど、よく見りゃ勝ち点が同じで得失点差が足りないだけだよ、三位の佐川東京までは(え゛
 次節は首位HondaFCとの対戦です。こっちは前期の借りをしっかりと返してやろうぜ!!

|

« カウントダウン“23”の事 | トップページ | それはどうかの事 »

観戦」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/10970/11074658

この記事へのトラックバック一覧です: 大暑の東京ダービーの事:

« カウントダウン“23”の事 | トップページ | それはどうかの事 »