« 公約の事 | トップページ | お七夜の事 »

不眠の日々の始まり始まり? の事

 というわけで、本日晴れて相方と子供共々退院をいたしました。
 ボクが帰ってきてから、かれこれ五時間ばかし、まだ本格的に泣いたという記憶がございません。授乳が一回、おしめ換えが二回だったかな? これは、こちらが起きているため、早期発見が出来ているがためということなのかな。どうも、ボクがいない時間帯は「てんやわんや」だと相方は言うのだが……ボクが何らかのプレッシャーを与えているとか (ないない
 ま、ぬか喜びみたいなのは嫌だから、気を引き締めていこうとは思いますが。
 さて、名前は決まりましたが、披露はまだできませぬ。なぜなら、お七夜という儀式を明日するのだそうだからです。何をするのかはさっぱりボクにはわかりませぬが、義父がものすごく熱心なのです。
 ええ、ちなみにうちには半紙も筆も墨もございません。その代わり A3が印刷できるモノクロレーザープリンタならありますが、だめですかそうですか。
 困った。
 これはきっと義父が喜んで準備とかしてきそうだw

 後半から見たです、今日の代表戦。
 そら、監督が代わり、代表選手の顔ぶれも大きく変わりはしましたが、根底にあるものがいきなり覆るわけではないのです。つまり、慢性的な決定力不足に対する特効薬などありはしないのです、ということです。
 いや、無くは無いのだが、それは過去にアイスホッケーの代表チームがやっているので……つ~か、すでにアレとか闘莉王とかいるけどさ。
 とりあえず、達也を筆頭に浦和勢が怪我をしないで帰ってきてくれることが第一なので、今夜はほっと胸を撫で下ろしております。

|

« 公約の事 | トップページ | お七夜の事 »

ふっちぼーるな雑記 」カテゴリの記事

育児」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/10970/11469335

この記事へのトラックバック一覧です: 不眠の日々の始まり始まり? の事:

« 公約の事 | トップページ | お七夜の事 »