« お生まれになられたの事 | トップページ | ふっちぼーるな雑記 »

ふっちぼーるな雑記

 昨日のイエメン戦は後半をチラ見程度でしたが、唯一の得点シーンは見られたので良しとしておきましょうか。
 しかし、ああも露骨にパワープレーをする監督だとは思わなかったなぁ。
 同じ事を千葉でもやっていたのかな? 
 浦和戦の千葉の戦い方ときたら、非常のアグレッシブかつファンタスティックなサッカーを終始展開してくる事が多かったので、 昨日のような電柱系を三本もゴール前に並べるなんてシーンを見た記憶がないような気がする。
 えっと、千葉の大きな選手って巻とストヤノフとハースもかな?
 皮肉を言うつもりじゃないけど、つまるところ今の代表連中の脳みそで考えながら走るサッカーをしつつ、得点を挙げよう(≒勝利を得よう) とした場合、あの形しかないということなのかなと、考えてしまいました。
 いや、日程や環境などの要素は少なからず影響があったんだろうというのは考慮してもね。 あれは美しくないサッカーの最たるものだと思うのですよ。
 監督がサポーターの意見に従わなきゃならない法はない、 だけどサポーターは勝手に監督に期待とか夢とか理想とか言うものを求めてしまうものなのです。
 てか、ボク的には、またあんなに浦和勢を使いやがってという気持ちの方が遥かに多いんですけどね。どうすんだよ、 日曜日のさいたまダービーはよっ!?

 

|

« お生まれになられたの事 | トップページ | ふっちぼーるな雑記 »

ふっちぼーるな雑記 」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/10970/11802638

この記事へのトラックバック一覧です: ふっちぼーるな雑記:

« お生まれになられたの事 | トップページ | ふっちぼーるな雑記 »