« こわかったの事 | トップページ | ふっちぼーるな雑記 »

ふっちぼーるな雑記

 元浦和のエースストライカーだった京都の柱谷(兄)監督と、かつて京都の監督時代に天皇杯を戴冠した浦和のエンゲルスコーチという、 指導者レベルでの遺恨(?)対決の二戦目。
 一回目はホームで長谷部のゴールがあったりして、そのときもわりと良い感じで勝ち点3をゲットした記憶があります。
 今日は、闘莉王が先制した直後に追いつかれて、少し嫌な空気が流れたものの、それほど間をおかずに平川、 前半終了間際に久しぶりに達也がゴールをゲットして、前半を終了。
 後半も早々にここのところキレキレの山田が4点目を奪い、ほぼゲームを決めてしまう。後半半ばに京都の時間帯があったものの、 なんていうか点数を奪われそうな匂いは殆ど感じられず、むしろカウンターからもっとゴールを奪っていてもおかしくなかったというか、 獲っておけいうくらいの展開が続き。最後は途中交代の相馬が、 左から切り込んで放った低弾道のクロスと思しきボールが京都のディフェンダーに当たりそのまま本日5点目をやっとこさゲットして試合終了。
 テレビ埼玉の録画中継を見ていたんだけど、解説の人が面白い事を言ってました。
 ロスタイムが4分と知って
 「4分あればね、4点くらい返せるんですよ」みたいなぁ
 うん、理屈としてはそうだが、それがそのとおりになった瞬間というのをボクは見たことないです。いや、 ロスタイムに2点差がひっくり返ったというのは見たことあるけどね、テレビで。でも Jじゃないし……
 正直、4点返されるよりも坪井の怪我が痛いな。
 全治3~4週間ってことは、なんとか川崎F戦には戻って来れるかな。

 痛いといえば……
 鳥栖(柏戦)は明日なのですが
“鳥栖FW新居とDF高地が全治4週間”
 とのこと。
 わずかな望みを託したい大エース新居が今月一杯は出られ無さそう。さらに、高地も。
 こう言っては、申し訳ないけど新居以外にゴールの匂いのする選手が、いまの鳥栖にはいないのです。先日レンタルでやってきた平林も、 前節には早くも消えていたし。
 ボクの好きな背番号9かて、昨季の活躍の片鱗すらまだ見せてもらっていないような状態。
 期待できそうなのはキャプテン義希のミドルが最近枠内に飛ぶようになった事と、セットプレーでユジンが高さを活かせるかなってところ。 あとは、山城が本気で得点を欲しがってくれれば、結果はついてくると思うんだけど。なんと無しに、柏相手にそれらは望みすぎか?
 でも、前回の柏戦は新居の大活躍(ハットトリック)で、大勝したんだぜ。

 

|

« こわかったの事 | トップページ | ふっちぼーるな雑記 »

ふっちぼーるな雑記 」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/10970/12103007

この記事へのトラックバック一覧です: ふっちぼーるな雑記:

« こわかったの事 | トップページ | ふっちぼーるな雑記 »