« ふっちぼーるな雑記 | トップページ | すとーぶりーぐの事(1) »

エコ発電の事

“改札通る乗客の“重み”で発電、東京駅で実験始まる”
 どのくらいの発電量に達したら実用化とするのでしょうね。
 そんでもって実用化された暁には、発電してあげているわれわれに幾許かの還元はされるのかしらなどと益体もないことを考えてみる、 午後のひと時、皆様如何お過ごしでしょうか?
 わともかく、本日東京駅を利用したので、もしかするとボクも知らず知らずのうちに実験に参加していたのかも……て、丸の内口ですか。
 ボクが利用したのは八重洲口だわ (ちぇ
 スイッチマットかなんかでやってんのかな?
 もしそうだとしたら、この発電量もある意味納得です。
 つ~か、実用になるだけの電気を得る前に、スイッチマットにかかるコストのほうが高くつきそうな気がしますw
 こういうどこにも迷惑のかからなさそうな形で、エネルギーが得られるのは、ボク的に好きです。
 ええ、各方面に迷惑をかけて、核実験とかしているのよりは遥かにマシというものです、うん。

 

|

« ふっちぼーるな雑記 | トップページ | すとーぶりーぐの事(1) »

日記・コラム・つぶやき 」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/10970/12306482

この記事へのトラックバック一覧です: エコ発電の事:

« ふっちぼーるな雑記 | トップページ | すとーぶりーぐの事(1) »