« エコ発電の事 | トップページ | 入ってしまったの事 »

すとーぶりーぐの事(1)

 今年もあとは日本シリーズを残すだけとなったプロ野球ですが、応援している球団がその場にいるわけでもない場合、 これからの注目はやっぱりすとーぶりーぐになるのです。
 先日、燕軍団の土橋、山部が引退となりました。
 まだできるとかできないとか、そういう話ではなく残念です。でも、また次代の燕軍団を背負ってたつ選手の育成に携わるということなので、 土橋二世や、壊れない山部などを育ててくれることを期待しています。
 燕軍団的には、岩村がメジャー挑戦決定的という話のようですね。守備はともかく(良い悪いは別にして)、打撃でどうなんでしょ?  あの三振の多さは大丈夫なのかしらといらぬ心配をしてしまいます。

 さて、すとーぶりーぐといえば、最も注目しなければならないのは某新聞社のプロパガンダ球団にほかならないのです。
 李のメジャー行きがほぼなくなった
 今年は小久保を放出して、その “穴埋め”に小笠原を獲得するという報道がなされていました。
 “穴埋め”とは失礼な話です。
 大体の場合 FAでやってきた選手は期待ほどの活躍ができないことが多く、かつこの球団の場合、そうなると打撃フォームの改造と称して、 あれやこれやとその選手の長所を潰してしまうきらいがあるので、できることならば東京には帰ってこずに、 愛知なりに行かれた方がよろしいのではないのかなと思ってしまいます。
 もちろん、一番良いのは北海道残留である事は言うまでもないのです。
 あと、桑田の進退が気になります。
 一部報道では、「退団認めず&戦力外発表もせず」などと報じられているようです。
 試合をして、お客さんを呼ぶのは最終的には選手であってフロントではないんだけど、 どうもその辺がわかってらっしゃらないような気がします。特にこの球団は。
 まあ、桑田の場合は過去に「借金の焦げ付きを球団が」なんて事があったらしいという噂がまことしやかに囁かれていたりしたので、 通常の場合とは一線を画しているのかもしれませんね。
 それでも、球界の盟主を気取るなら少しは度量の広さというものを見せても良いじゃないのかなぁ

 そういや横浜はまた大矢さんを監督として担ぎ上げてきましたね。実績はあるけど、なんていうか進化のない流れです。

 今日のニュースは
“J2鳥栖FW平林が全治3カ月”
 おぃおぃ
 レンタル期間一杯をベッドの上で過ごすことになりそうだね、可愛そうに。
 てか大エース新居の復帰のほうが早くなっちゃったじゃん

 

|

« エコ発電の事 | トップページ | 入ってしまったの事 »

ふっちぼーるな雑記 」カテゴリの記事

他のスポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/10970/12318882

この記事へのトラックバック一覧です: すとーぶりーぐの事(1):

» 小久保FA宣言でホークス提示額は何円か [スポーツ瓦版]
今季で3年契約が終了する巨人の小久保がFAの行使を宣言し ホークス戻りも無償で巨人に移籍の小久保に何円を提示か 巨人は阪神&広島と争って球界ナンバー1の広島の黒田さんと ハムのFA移籍の可能性ある小笠原を獲得に乗り出すらしいが 小笠原は中日と争う感じに....... [続きを読む]

受信: 2006.10.17 20:00

» ■[10/17]巨人、小久保が出たら、小笠原取り? [コレバナ〜裏ヨミ! ニュース・ダイジェスト]
治療のため渡米する今日にもFA宣言するのではと言われる小久保に代わって、巨人は同じくFA宣言が確実視されるパ・リーグ覇者日本ハムの小笠原道大内野手(32)獲得に動く可能性が出てきた。巨人は2年7億を用意して、小久保の引止めにかかるようだが、それでも福岡への復....... [続きを読む]

受信: 2006.10.17 21:25

« エコ発電の事 | トップページ | 入ってしまったの事 »