« 夢の技術だったの事 | トップページ | いじらしいというか剛毅というかの事 »

三番手争いの事

“「ちば」と「さいたま」どっちがダサイ”
 こういう対比を見せられると、神奈川は一歩抜きん出ているという事なのかなと思う。
 彩の国に在住経験があり、かつ浦和サポを自称自認するボクは、 当然さいたまに少なくないむしろこの場合過大な愛着めいた感情がとてつもなくあります。
 といいつつ、現在は都下在住だという公然の秘密です。
 それわともかく『ちば』のロゴですが、そんなにセンスがないようには見えませんが、地元では不人気なんですか。
 記事にあるとおり、平仮名なのが気に入らないのでしょうか。でも、漢字や片仮名であのデザインを踏襲したとすると、 平仮名バージョンよりもアンバランスな感じをうけると思いますです。
 ああ、アルファベット表記にするという手もあったか。


 

|

« 夢の技術だったの事 | トップページ | いじらしいというか剛毅というかの事 »

日記・コラム・つぶやき 」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/10970/12690943

この記事へのトラックバック一覧です: 三番手争いの事:

« 夢の技術だったの事 | トップページ | いじらしいというか剛毅というかの事 »