« ‘06シーズン終戦の事 | トップページ | ぬおっ!? の事 »

ふっちぼーるな雑記

 別部署の同僚が、昼過ぎにボクのところへやってきて開口一番「仕事が手につかない」とのこと。
 まだ余韻に浸っているらしい。
 そんななか
“浦和のブッフバルト監督が今季限りで退任”
 の一報が入りました。
 ま、すでにシーズン中にすっぱ抜きのような感じで報道されていた事の追認記事に過ぎないので、驚きも何もありませんし、ギドには本当にありがとうの感謝の気持ちしか今はありません。
 ドイツに戻り、監督業をするのか、協会入りするのか、それともまた別のサッカー絡みの仕事につくのかわかりませんが、浦和との縁は永く永く続いていく事でしょう。
 そう全日本プロレスとスタン・ハンセンのように……なんか違うw
 次期監督の人事については、やれオジェックだ、やれエンゲルスだと言われております。そう云えば、幸いな事にというか、残念な事にというか浦和OBであるヒロミハラの目は完全に無くなってしまいましたねぇ
 誰がなるのか知りませんが、ボクが望むは二点のみ。ひとつは今の浦和の勢いを殺さない、もうひとつは人心掌握に長けている、これが出来る人ならばたとえ監督未経験者でも構いはしません。だってね、ギドだって浦和が監督キャリアのスタートだったんだから、出来る人は出来るということでしょ。
 出来ない人は出来ないの裏返しでもあるけどね、某神様のように。

 横浜FCと柏の J1昇格が認められたとの事。
 柏はともかく横浜FCについては設備面での不足(練習場など)があったという話だったのですが、解決したのでしょうか? 認められたということは、クリアされたということなのでしょうね、おめでとうです。
 入れ替え戦は正直、今の福岡ならどこでも勝てると先月までは思っていたのですが、今の神戸はちょっと勝てる気がしない、しかも一戦目は大黒柱のアツが出場停止ときたもんだ。正直、どっちに転ぶかわかりません、それだけに気合の入った面白いゲームが見られることでしょう。
 JFLロッソ熊本はやっぱりと言っては失礼かもしれませんが、今回の昇格は見送られました。原則 JFL2位以内が条件で、現実は 5位でしたから致し方ないといえばそうなのでしょう。せめて、三年前の草津のように天皇杯で華々しい戦果を上げられていれば、特例があったかもしれなかったのでしょうが。
 そういうわけで地域リーグからは TDKのみが自動昇格で、JFL最下位のホンダロックとの入替え戦に挑むのは FC岐阜となりました。TDKがどのようなチームなのかは一切知りませんが、どうも今回の地域リーグ決勝大会では伏兵扱いだった模様。ということはそれほどネームバリューのある選手がいないのかな? 対照的に FC岐阜はタレントを集めたし、先日の天皇杯でも順当に三回戦まで上がってきて、草津の前に敗れたものの、健闘したという話を小耳に挟んでおります……ホンダロック危うしか?
 まだ終わってなかったよ、今年わ!!

|

« ‘06シーズン終戦の事 | トップページ | ぬおっ!? の事 »

ふっちぼーるな雑記 」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/10970/12936816

この記事へのトラックバック一覧です: ふっちぼーるな雑記:

« ‘06シーズン終戦の事 | トップページ | ぬおっ!? の事 »