« 取って付けたようなの事 | トップページ | 上の方ではの事 »

まとまらん、でも……の事

 なんとなく釈然としないものがあるのですが、昨日 winny作者に対する判決が出され、結果は有罪で罰金 150万円とのことでした。
 ところが、三菱ふそうの欠陥隠しの方は無罪なのだそうで……なによ、この相反したような結果は。
 前者の場合、使った人の罪を作った人も被らなきゃならないという内容で。後者の場合は使った人の罪を作った人は問われない、なぜなら担当大臣がそれに対して直接注意をしなかったからみたいなぁ
 えぇ、そうなん?
 「メーカーへの報告要求は、国土交通相によるものでなければならない」
 じゃあ、何の為の役所で役人なんだか。
 世間と裁判官との認識の違いというものを大きく感じます。この状態で陪審員制度が始まるんだなぁ、混乱が起きるのは当然として、それが小さく済むとは到底思えません。
 話が前後しましたが winnyの件に関しては、認識違いというよりも裁判官の知識不足によるところが大きいのではないかと思うのですが。なんてか、こっちはさぞかし外圧も大きかったんだろうなと勘ぐってしまいます。

“日中の文化的ギャップ鮮明に 古典人物パロディーに法的措置”
 パロディはダメだけど、模倣ないし偽造はよろしいわけねぇ
 でもなぁ、西遊記もそうだけどパロディ化(≒脚色)しないで原作に忠実に映像化なんかしたら、とてもじゃないけどテレビで放送できないっしょ、映画でも多分。
 それとも、中国では一切妥協のないかたちでの映像化がされているのかしら?

|

« 取って付けたようなの事 | トップページ | 上の方ではの事 »

日記・コラム・つぶやき 」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/10970/13066362

この記事へのトラックバック一覧です: まとまらん、でも……の事:

» ウイニー開発者の有罪判決 [生活のキーワード]
12月13日、ウイニーの開発者である元東京大学院助手の金子勇氏は京都地裁から罰金150万円の有罪判決が言い渡された。 [続きを読む]

受信: 2006.12.15 00:32

« 取って付けたようなの事 | トップページ | 上の方ではの事 »