« ふっちぼーるな雑記 | トップページ | 大人になるには »

天性の肘使い

 いや、ミコの事なんですけど。
 人が肩を痛めていると、その上に肘を的確に落としてくるんですよ。
 とりたてて体に不具合を感じないときは、首にギロチン気味に入れてくるし、肘の裏側や、鳩尾のようなところに確実に肘を落としてきます。さながら藤原組長か、はてまた保永昇男かというくらいの肘職人ぶりですw
 ただ、生きていくために必要な肘はどちらかというと三沢光晴か、グレッグ・バレンタインの系統なんじゃないかと、ボクは思うのでありました。
 保永さんは大好きな選手だったのであれですが、できれば肘よりもフライング・ネックブリーカー・ドロップの方が見栄えが(違

|

« ふっちぼーるな雑記 | トップページ | 大人になるには »

育児」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/10970/15470918

この記事へのトラックバック一覧です: 天性の肘使い:

« ふっちぼーるな雑記 | トップページ | 大人になるには »