« 休日献上は無意味だったの巻 | トップページ | 名称変更 »

そのとき代々木辺りで何かがっ!?

 国立競技場でサッカーの代表戦があって、その横の代々木第一体育館でハンドボール男子の五輪最終予選が行われていた今日。その最中、ボクはその脇を走っているオレンジ色の電車の中で眠りこけてました、はい。

 ハンドボールに一万人動員したらしいけど、みんなハンドボールのルールを知っているのかしらと、ふと思う。ちなもうがちなまないがボクは知りませんです。どうなんだろ、みんな中高くらいの頃に、体育の授業でやっていたりするのかな? だから知っているとか?
 地域的なものかわかりませんが、ボクはそれすら未経験なんだなぁ
 で、結局男女とも五輪の出場権を逃してしまったのですね。惜しかったのかどうかすらよくわかりませんが、すくなくとも一過性とはいえ、これだけの衆目を集められたのですから、ハンドボール人口の裾野も少しは広がるでしょう。そうすれば、遠くない将来にまたチャンスが訪れるのではないかと、そうなるといいなと思います。

 ほで、随分とやつれられたオシム前代表監督も観に来ていたらしい、ボスニア・ヘルツェゴビナ戦は、横浜FMの二人の活躍でもって望外の快勝をしてしまったように見えます、どうなんだろ。
 ゲームをさっぱり見てなかったというか、見せてもらえなかったので、どんな内容だったのわかりませんが、こんなに綺麗に完封できるような相手でしたっけ、ボスニア・ヘルツェゴビナってところは?
 それにしても、山瀬はやっぱり良い選手だなぁ

|

« 休日献上は無意味だったの巻 | トップページ | 名称変更 »

日記・コラム・つぶやき 」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/10970/17903475

この記事へのトラックバック一覧です: そのとき代々木辺りで何かがっ!?:

« 休日献上は無意味だったの巻 | トップページ | 名称変更 »