« 夜の校舎 窓ガラス | トップページ | うなぎパイみたいなもんか? »

ネットワーク屋さんにやられるところでした。

 シンクライアントなんてものをいじくっていると、やはりボトルネックになるのがインフラ周りだということがよくわかりました。
 つまり、10BASEでは実用に耐えないということですw
 知ってたけど。
 でも、今日のアレは 10BASEも出ていなかったんじゃないかと思われ。一応、100BASEのランプは点灯していたけど。
 サーバーと直付けしたら、同じ 100BASEでも、見違えるような動きになっていたし。
 ネットワーク屋さんは、Hubのランプが 100BASEを示しているんだから、そっち(こっち=サーバないしクライアント)の問題だろうと言うてくるんですよ。
 なもんだから、お客さんから Giga-Hubを借り出してきて、ほらどうよと見せたら、それは Giga-Hub使ってるからだろとのこと。いやいや、ケーブルをよく見てくだしゃんせ、CAT-5ですよと、件の Hubのランプも 100BASEを示しているでしょと返したならば、ぐぅの音も出なくなってました。
 それは弱すぎないかw
 ということで、Hubの総入れ替えをしてもらって、なんとかかんとか快適なシンクライアント環境を取り戻すことが出来ましたとさ。
 そのやりとりのために、今日のお昼ご飯が五時過ぎたことは内緒です。なぜなら、八時からの晩御飯で、しっかりお代わりをしてしまったからです。しかも、その後に出てきたプリンも食べちゃったし(てへっ

|

« 夜の校舎 窓ガラス | トップページ | うなぎパイみたいなもんか? »

日記・コラム・つぶやき 」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/10970/40590529

この記事へのトラックバック一覧です: ネットワーク屋さんにやられるところでした。:

« 夜の校舎 窓ガラス | トップページ | うなぎパイみたいなもんか? »