« 新年度を迎えるにあたり | トップページ | 年度末日 »

希望通り

 とはなかなかいかないもので。
 燕軍団開幕三連勝です。
 先発はルーキーの加藤、勝ち負けは付かないイニングではありましたが、とりあえず先発の任務はほお達成できていたのではないかと。これからローテーションの一角として、バリバリ働いてもらわないといけませんので、今日はこの辺でみたいな感じ。てか、よく初物に弱いと言われる某新聞社のプロパガンダ球団に4イニングと2/3を投げて、2失点というのは、獲られすぎの感が無きにしも非ず。
 某国営風放送局のスポーツニュースでは、プロパガンダ球団の一番バターであったヨシノブが、打線を引っ張る活躍をしていたと言っとりましたが、今日に限ってはうちの二番田中、三番青木の活躍の方が、より目立っていたのではないかと思うんですが、どうなんでしょ? それ以前に、満塁弾を放った福川にいたっては、名前すら出てこなかったです、どゆことですかっ!?
 燕ファンである義父が試合後「なんで上原が投げてこないんだ」、「なめられたものだ」と憤慨してましたが、いいんですよなめられたらその分ちゃんとしっぺ返しを喰らわしてあげればね、この三連戦のように。少しでも楽して勝ちがもらえるなら、それに越したことはないのですよ。

 浦和は今季初勝利
 闘莉王をボランチ起用するという、奇策に出たエンゲルス監督ですが、今日はそれが吉と出ました。攻撃的ディフェンダーのボランチ起用が流行っているのか、今季は……いや、他といえば横浜Fの松田くらいしかないけどw
 スポーツニュースを見る限りでは、闘莉王がゲームを作っていた部分もあったようでしたが、そんな器用な真似が出来る選手だったんですか? とすれば、これは新しい文字通り武器ですね。ただし、最終ラインの貧弱さは、より一層強まりました(おぃ

 でもって鳥栖も、開幕から負けなしを更新いたしました。
 ただし引き分けという結果で(むぅ
 仕事中、幾度となく試合の経過を気にしていたんだけど、シンヨンのゴールの後、しばらく動きがないのが気にはなっていたんだよ、うん。よりによって高橋かぁ、奴だけ抑えておけば、なんとかなるチームという印象が熊本にはあったんだけど、それでも抑えきれないだけの力を持っているのかな、今の奴は。大宮にいた頃のイメージしか残っていないんで、そんなにすごい選手だったかなと、昨年の JFLでの活躍に疑問を感じていたんですけど、大きく伸びたんですねぇ
 陽介はまだ出られませんか、待ってますw
 それでもまあ、得点も取れているし、負けなかったということでね、次はもっと点を取って、相手をゼロに抑えて、ばっちり勝っちゃいましょうや(おぅ

|

« 新年度を迎えるにあたり | トップページ | 年度末日 »

ふっちぼーるな雑記 」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき 」カテゴリの記事

コメント

お爺さんや、今年の開幕はまだかねぇ?

投稿: S.B. | 2008.03.31 20:49

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/10970/40696495

この記事へのトラックバック一覧です: 希望通り:

« 新年度を迎えるにあたり | トップページ | 年度末日 »