« 原因不明とな | トップページ | 生活に疲れた »

比較対象の問題とわ言え

“橋下知事へ「府職員も大阪府民やで!人件費カットで誰が笑えるねん!ほんまに大阪がよくなること考えて行動してや!」”
 おもしろいねぇ
 そりゃ、知事のそれと比較すりゃ少ないだろうよ、あんた何様だという感じです。しかも知事の給与と、自身の手取りで比べても、説得力もないような。
 中学校の先生なんでそ?

 おもしろくないねぇ
 「手取り34.5万円」が生活最低ラインと言われていること。
 大阪府民の生活水準がどれだけ高いのか知りませんが、東京都下民であるボクのところは共働きなので二人分合せれば、いわゆる生活最低ラインを超えますが、ひとりひとりの給料ではどちらも達していないですよ。
 あとね、住宅ローン(うちは賃貸なので該当しない)も、保育料も教育費も、別に公務員だけが払う義務のあるものでもないでしょうに、なぜにあんな書き方をするのかなぁ

 ボクは当たり前のことと思ってるけど、公務員は必要です。だからといって、彼らが高給取りである必要は無いと思うのです。仕事の内容と、その成果に対して、相応の報酬が支払われる、つまり民間企業に近い形での給与システムの構築が必要なんじゃないかと。
 必要必要必要と三連発です、全く意味ないけど。

 財政再建のためとわいえ給与をカットされるのは嫌でしょうよ。ボクも何年か前に経験したことあるですよ、半年間 3%カットというのを。当時、会社の業績は緩やかながら右肩上がりだったのに、親会社が急角度の右肩下がりだったので、お付き合いさせられたですよ。
 それはそれは理不尽だと思いました。
 単純に比較は出来ませんが、大阪府をひとつの企業として考えれば、知事の提案は至極まっとうだと思うのですが、どうなんでしょ?
 そもそも、誰かを笑かそうとして、給与をカットするわけではないので、最初の立ち位置がおかしいような気もしてきたです。

|

« 原因不明とな | トップページ | 生活に疲れた »

日記・コラム・つぶやき 」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/10970/41443352

この記事へのトラックバック一覧です: 比較対象の問題とわ言え:

« 原因不明とな | トップページ | 生活に疲れた »